絶品味噌ラーメンを堪能!その他メニューも必食!「雅楽」(あざみ野)

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

最近、仕事でよく通る青葉区あざみ野でおいしいラーメン屋さんを発見しました

お店の名前は「雅楽」(がらく)。味噌ラーメンがお店の看板商品ですが、他にも坦々麺、カレー味噌、醤油といろいろなラーメンが味わえます。

私のイメージですが、ラーメン屋さんで種類多く提供しているお店は美味しいイメージがありません。
最初は正直期待もしていなく、とりあえずお腹が空いていたので行きました。

ただ、雅楽のラーメンを食べてびっくり、久しぶりにおいしいみそラーメンを食べたなー!と感じで、
そこからヘビロテで通ってしまうくらい虜になってしまいました!

そんな私がお気に入りのラーメン屋、雅楽を紹介したいと思います。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

アクセスは東急田園都市線「あざみ野」駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

私は毎回車で行き、専用の駐車場があるのでそこに止めて行っていますが、
分かりにくい場所にあるのでお店の方に聞くのがいいでしょう。

さらに2台しか止められないので待つ場合もあります。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

平日も休日もお昼の時間帯は並んでいることが多いので、待つのが嫌な方は時間をはずし行くといいでしょう。

限定ラーメンをチェック

雅楽は月変わりで限定ラーメンを提供しています。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

1月の限定ラーメンは肉煮干生姜中華そば!

「アジ煮干しの甘みあるスッキリと上品な出汁!体温まる絶品中華そば!」

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

2月の限定はピリ辛キムチの油そば!

大人気の油そばと本場キムチをコラボさせた一杯!ピリ辛だけどマイルドなコクでスープも付いています。

このように月変わりの限定麺は外看板にあるのでチェックしておこう!

ラーメン雅楽ホームページでもチェックができます!

ラーメン雅楽のメニュー
数々のラーメンを堪能しました

店内はいると券売機で食券を買いますが、メニューが実に豊富で何を食べればいいかわからない方も多いと思います。

私も最初は券売機の前で5分ほど迷っていましたw.

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

麺類メニュー

  • みそらーめん
    800円
  • 特みそらーめん
    950円
  • 生揚げ醤油らーめん
    750円
  • 味玉生揚げ醤油らーめん
    850円
  • 特生揚げ醤油らーめん
    900円
  • チャーシュー生揚げ醤油らーめん
    950円
  • 濃厚ごま味噌担々麺
    950円
  • みそオロチョンらーめん
    900円
  • みそカレーらーめん
    900円

トッピングメニュー

  • 味玉 100円
  • チャーシュー(5枚) 350円
  • チャーシュー(3枚) 250円
  • ねぎ 100円
  • もやし 100円
  • バター 100円
  • コーン 100円

ごはん物メニュー

  • ローストポークごはん
    400円
  • 玉入り炙りチャーシューごはん
    350円
  • 炙りチャーシューごはん
    300円
  • 卵かけごはん
    150円
  • ライス
    100円
  • 半ライス
    50円

ドリンクメニュー

  • ビール 400円
  • 黒ウーロン茶 300円
  • コーラ 200円
  • キリンフリー 350円
  • インドの青鬼 500円

なかなかメニューは多いですよね?

お店の看板商品はみそらーめん。国産みそ7種類ブレンドしスープは豚、鶏、魚介のトリプルスープ!

また、醤油らーめんは大山丸鶏ガラでじっくり炊いたスープに火入れをしていない生揚げ醤油を合わせたもの。

どちらもこだわりが強いです!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

店内はカウンター11席とテーブル4席。綺麗な造りをした広めの店内はオープンしてまだ2年半くらい!

店主がらーめんを作り、女性スタッフが盛り付けや接客をしていました。

お昼時は本当に慌ただしいですが店員さんは皆愛嬌があり元気がります!

それでは私が何回か通い、食べたものを紹介していきます!

みそらーめん 800円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

先ずはみそらーめん!

みそらーめん注文の際は、濃厚orあっさりが選択できます。私はこってりが好きなので濃厚に!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

具はモヤシ、コーン、ネギ、チャーシュー。

チャーシューはロースの部分かな?柔らかく脂身が美味しい。

モヤシはこんなにのせるの!?ってくらい多い!ジロー系のらーめんかと思わせるくらいです(少し大げさかもしれませんw)。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

麺は中太麺で少し縮れている感じ。

濃厚みそと相性が良く、モヤシ、コーンも一緒に食べるまた違った食感が美味しい。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

スープはコクが強く香りがいい。

あっさり系は食してないからわからないですが、濃厚スープうま〜

濃厚だけど後味はあっさりしているので飽きずに食べることができます。

スープをご飯にぶっかけて食べても美味しい!ランチタイムは半ライスがサービスでつくので是非!!

特生揚げ醤油らーめん 900円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

あっさり系が好きな方はこちらがおすすめ!

みそベースと醤油ベースの2種類が美味しいお店も珍しく、飲んだ後に食べたくなるような一杯です!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

「特」にしたので具は少し豪華!

チャーシュー3枚、味玉、刻み葱、メンマ。

みそと醤油でチャーシューも変えているこだわりが嬉しい!

こちらのチャーシューは真空低温調理したものでしょう。肉の甘みが強くビールのおつまみとして食べても美味しそう!

メンマも味を染み込ませずにあっさりとしています。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

麺は細麺!少し茹ですぎかな?という印象で残念。

固めもできないので、どうしようもないですがたまたま茹ですぎたのだったらしょうがないですね。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

スープは鶏の香りが強く見た目以上にしっかりとした味わいです。

このスープにライスは合わないので、セットにチャーシュー丼がおすすめかも?

醤油より私は味噌派だなー!!

みそカレーらーめん 900円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

実は初訪問した時にみそらーめんとみそカレーらーめんで悩みました。

3度目の訪問でやっとありつけ、実食!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

ベースは味噌と同じですがチャーシューではなくひき肉です!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

私、ひき肉が大好きで味噌カレースープも美味しくて一番好きかも!?と思いました。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

濃厚みそベースにカレーの味わいと風味、モヤシの食感と糸唐辛子の辛味。

もちろん麺との絡みも良くどんどん進むー!!

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

もちろんこちらはサービスの半ライスを頂きます!

みそベースのカレースープにひき肉がたっぷり入っている、

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

ということは、ご飯にぶっかけて不味いわけがありません!

みそカレーのスープとご飯はすごく相性が良く、ペロリ食べられちゃいます。みそカレーらーめんにはチャーシュー丼ではなく黙ってご飯!

もし夜に行く場合は、半ライスでも頼むことをオススメします。

みそカレーらーめん最高!!!

濃厚ごまみそ担々麺 950円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

担々麺好きなのでこちらも食べないと!と思い、何度目かの訪問で頂きました。

「何回行ってるんだよ!どんだけ雅楽が好きなんだよ!」

そんなことを思う方も多いと思いますが、それだけはまってしまったんです!お許しくださいw

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

さて、お味の方は、、、

担々麺って辛いイメージを持っている方も多いと思いますが、ごまみそベースなのでどちらかというと甘みと旨みが強い一杯です!

具は、ひき肉、刻み白ねぎ、三つ葉、干しサクラエビ、糸唐辛子。

なんだか面白い組み合わせですよね?初めて見た時は私も驚きました。

しかも干しサクラエビが入っている担々麺は見たこともないし味の想像もつかないです。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

よく混ぜて食べてみると・・・

ん〜??

なんだか不思議な味わい。干しサクラエビの香りとごまの香りが合わさった風味は良く合いますが、説明しにくい味です。

食べ進めていくと口が慣れていき、まとまり感が出てきたのか美味しい!と思えるようになってきました。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

スープはもちろんサービスのライスにぶっかけて食べると最高にうまい!

担々麺を食べて最初は、(?)といった感じでしたが食べ進めるとその美味しさがわかり、病みつきになります。

ちなみに友人の中では濃厚ごまみそ担々麺が一番!!と言っていました。

みそオロチョンらーめん 900円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

名前的に気になってはいましたが、最後の最後まで頼まずにこれだけ食べれば全メニュー制覇だ!
というところまできたので食べてみました。

結論から言うと、

なんでもっと早く頼まなかったのか!!と後悔。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

見た目は、みそカレーらーめんに似ています。

ひき肉のところに辛いスパイスかけただけ?と思いましたがスープも違いました。

あっ、ちなみにみそオロチョンらーめん辛いので注意してください!注文時に辛さの調整ができるのですが、私は少し辛めっと伝えたのですがそれでもなかなかの刺激。

辛いのが好きな私でも、激辛にしたら恐ろしいことになっていたと思います。

なのでスープもみそと特製激辛タレが合わさったもの。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

一気に飲むと咽そうなので少しずつ。

この辛さもご飯と合いますし、私は炙りチャーシュー丼と一緒に頂きました。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

んー、この辛さが癖になって麺がどんどん進みます。

辛さがある分、モヤシの存在もしっかり活かされてきて美味しい!ひき肉の絡みも良い。

このらーめんも完成度が高く人気のある一杯だと思います!

玉入り炙りチャーシューご飯 350円

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

ご飯ものも少し紹介します。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

いわゆるみそらーめんには入っているチャーシューを角切りにバーナーで炙った丼です!

ボリュームもそこそこあるので、らーめんに丼ものだと私でもお腹パンパンになってしまいます。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

卵の黄身を割ってかき混ぜて食べると美味しくいただけます。

できればお店特製のタレなんかがかかっていると嬉しいなーと思うかな!

私は七味を少しかけていただいています。

味噌に坦々にカレー!ラーメンのセンスが最高!「雅楽」(あざみ野)

こちらが炙りチャーシューご飯です。

卵があるかないかだけの違い!

醤油ベース以外のらーめんの時はサービスの半ライスで十分な気がします。

ローストポークごはんだけまだ未食なので次回は食べてみたいと思います。

 

今回は雅楽のラーメン屋ごはんを一気に紹介しましたがなんとなくイメージ湧きましたでしょうか?

らーめんには好みがあるので意見は様々あると思いますが私的オススメは、

1位みそカレーらーめん、2位みそらーめん(濃厚)、3位濃厚ごまみそ担々麺。

といったところです。皆さんも近くお通った際は是非行ってみてください!!

私も後何回通うかわかりませんがいつも美味しいらーめんありがとうございます!!

関連ランキング:ラーメン | あざみ野駅たまプラーザ駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です