旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

11月某日。

人生初の北海道の旭川へ行く事になった。今回の食べ歩きは1人、メインは旭川では無く札幌にある超有名な鮨屋へ誘って頂き行く事にした。

札幌を中心に食べ歩こうと考えたが、一度も降り立った事の無い街へ行こうと決めた。旭川市、グルメの方の情報を元に何軒か食べ歩いて来た中で最初に訪れたのが旭川ラーメンの代表格とも言える「蜂屋 旭川本店(はちや)」。

どんな感じのお店なのか、早速紹介しよう。

極寒!旭川ラーメンで身体を火照らしに行く

羽田空港から旭川空港までおよそ1時間強で到着した。

正直舐めていた。旭川市は盆地になっているから札幌と比べても寒いらしい・・・

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

気温0度。

雪がぱらついているし風も強く、痛い寒さが肌を刺激する。私の服装は、下はジーパン、上はTシャツにダウン一枚。東京だと真冬でもこのスタイルで過ごせるんだが、流石に北海道は厳しいかもしれない(笑)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

空港から一番の繁華街旭川市内まではバスで1時間弱掛かった。

途中山道や峠道を走り外の景色を見ているが、雪で真っ白!かろうじて繁華街は積もってなかったが、この日の夜から雪が強くなり積もり始めた。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

着るものを買おうか、長靴も買った方が良いのか迷ったけど二日間の我慢だから勿体無い。どうせ東京帰ったら着ないし履かないので邪魔になるだけ。

(後1週間遅く行っていたら吹雪だったのでギリギリセーフ)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

繁華街の割に人が少ない旭川。昼だからなのか?夜になれば街は活気が出て賑わうのかな?

(地方は過疎地化している場所が多く、若い人も皆都心に出てしまうので仕方ないのか。いや、絶対努力が足りないだけだと私は思っている(笑))

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

寒くて早く店に入りたい。

肩を丸めながら急ぎ足でお店に向かい、やっと到着。携帯マップを見ながらだったが手が冷え過ぎて感覚がなくなっているくらい寒い!

旭川ラーメンで温まりたいと思います。

「蜂屋 旭川本店」を堪能する

そもそも旭川ラーメンとは何なのか?事前に調べておいた。

北海道には三大ラーメンと言われているのがあり、札幌は味噌ラーメン、函館は塩ラーメン、旭川は醤油ラーメン。醤油ラーメンでも豚骨と魚介の二つで出汁を取り、表面にはラードが覆い被さっているのが特徴。

ラードは極寒の地旭川で直ぐ冷めないようにと考案されたらしい。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

醤油オンリーだと思い込んでいた私。メニュー見ると塩も味噌もあるし・・・(笑)

一番人気は醤油らしいので、迷わないけどね。後、餃子も美味しそうなので注文するかな。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

つけ麺のこだわりや注文方法。

参考までに!

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

とりあえず麦ジュースで乾杯。

長旅の疲れも寒さも美味しい飲み物で忘れてしまうくらい美味しい。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

田舎あるあるのサインの数々。

テレビの取材で来てサインを書いて貰っているのか、それとも観光で来てお店の方が気が付いて書いてもらうのか分からないが、東京にはない光景。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

餃子も頂こう。

(餃子が出てきた時点で醤油ラーメンネギと味玉をトッピングし、ラードは普通で注文した)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

焼き立てだが皮がモッチリし柔らかい食感が特徴的。餡には味が付いていて野菜も細かく刻み甘みが楽しめる。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

そのまま食べても良し、醤油やラー油で自分好みの割合のタレを付けても良いと思う。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

学生の時の食堂を思い出させてくれるテーブルや椅子。後、寒いからかゲレンデの食事スペースにも似ている感じの店内は時間も中途半端なので人が少なく、スタッフの方が多い。

(10時半から16時までの通し営業らしく、閉店間際だった。)

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

注文から10分もかからず運ばれ来た。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

一見、味噌ラーメンのような印象を持ってしまったがラードの色がそう思わせるらしい。

チャーシュー数枚、トッピングしたネギと味玉でボリューム感がある。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

一口スープを頂くと、んん?香ばしいのか焦げなのか分からないがファーストタッチの印象は良くない。

少し混ぜてもう一口飲んでみると、あっ!魚介と豚骨のダブルスープの旨味が感じる。どうやらラードが表面を覆いスープを冷めない様にさせているから一口目から混ぜて飲んだ方が良さそう。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

麺は中細麺でチカラ強い食感とスープに絡み付く。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

甘みの強いメンマや辛さが残っているネギ。異なった味と食感と途中生姜を溶かしながら食べると全く違った味を楽しめるのも面白い。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

味玉は絶妙な黄身の柔らかさと甘さを兼ね備え、個人的には完璧!逆にチャーシューは脂身が一切無く、好みとは掛け離れていたけれど全体のバランスを考えると合っているのかも。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

流石ラードと言わんばかりにスープが全然冷めなかった。終盤に来ても熱々で最後まで美味しく頂くことが出来た。

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

今まで食べた事が無かったラーメンの味なので比べられないけれど満足だった。

ご馳走様。

食べ終えて

旭川ラーメンを初めて食べた!「蜂屋 旭川本店(はちや)」(北海道)

出入り口二箇所あるんだね。大通り沿いから入ると駐車場が5台も完備されている方から出ました。土地柄車社会だと思うけど、毎朝出勤したら雪掻きからスタートするのかな?

旭川ラーメンと呼ばれているジャンルは結局ここでしか食べなかった。翌日に違うジャンルのお店ではラーメン食べたけど、調べても出てこないし見つからない。

この辺りでオススメのラーメン屋ありますか?
次回の為に参考までにお聞きしたい!

さて、身体も温まった事なので二軒目に行ってきまーす。

ご自宅でもお店と同じ本格ラーメンを楽しみたい方は、下記リンクから購入出来ますので是非!

ラーメンカテゴリの最新記事