人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

数年前知人が都内で家系ラーメンが美味しいお店がある!と聞いた事があった。確か神田になって名前が不確かではあるが調べると「わいず」という名のお店だった。

横浜出身の私は十五年程前から家系ラーメンを食べて来て、本家は勿論数々の人気店を食べ尽くして来た!都内で旨いと思った家系ラーメンはほぼ無く、むしろチェーン店が多いイメージなので特段調べて食べに行こうともしなかった。

「わいず」の話に戻そう。「わいず」、最近店舗展開をしているらしく末広町を車で通った時看板を発見したのが昨年の事。正月早々、営業しているラーメン屋がないかと「秋葉原ラーメン わいず」へ行ったら定休日だった。

タイミングを見計らっていつか行こうと、数ヶ月後に食べに行く事が出来た。私が食べて来た家系経験値を元に判断し伝えたいと思う。賛否両論あるかもしれないが、ご了承下さい!

都内で有名な家系ラーメンを食べに行く

ランチ難民人った三月下旬の平日の事。近くで仕事が終わり、多少待機時間があったのでご飯でも食べようと久しぶりの家系ラーメン。かれこれ何ヶ月食べてないだろうか?二郎系やその他ジャンルのお店にはたまに行くけれど、家系を食べる回数は減った。

(上でも書いた通り、都内で食べる気にならなかったのが本音)

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

車を路上パーキングに止めお店到着すると、外で二人待っていた。

およよ、この時間でも待つ事があるのか。週末店前を通ったら並んでいた事があったが、平日のアイドルタイムでも並ぶとは想像もしていなかった。

ただ時間もあったので食券買って待つ事にする。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

ラーメン 800円
のりたまラーメン 1,040円
つけ麺 900円
得つけ麺 1,000円

四種類が看板メニューだと思う。家系ラーメン専門店だと思い込んでいたら、つけ麺もあったが心揺るがずのりたまラーメンの食券をポチった。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

横浜で家系ラーメンを食べていた時は味玉と海苔を追加トッピングする事が多いが、1,000円を超える事はほぼ無い。東京価格なのか、それ以上の価値があるのか、後者に期待したい!

ちなみに二人待ちでもタイミングが良く5分待ちで店内へ入る事が出来た。では、お邪魔します。

のりたまラーメン

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

卓上にある調味料は、後半味変で楽しんでみよう。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

と、席に着いて30秒後には着丼!あらかじめ食券を渡していたので予測して作っているのは良いが、早過ぎて良かった経験が・・・

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

スタッフさんは外国人の方も多く、マニュアルがキッチリしていそうな雰囲気。家系ラーメン特有のお好み(麺・スープ・油の選択)を聞かれなかったので統一されているのかもしれない。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

塩味に強い豚骨醤油スープは豚骨が弱く、醤油の味が前面に出ている。(二日酔いの時、この系統のスープを飲むと胃袋に染み渡って復活する事があった。)

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

麺は中太縮れ麺。多少固めの茹で加減なので、好みだがボサボサした感じがする。モチっとした歯応えとスープに絡みつくような麺がいいと思う。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

薄いチャーシューはバランスを考えてあり。が、インパクトに欠ける・・・

海苔、ほうれん草も存在感が薄く一杯のラーメンにメリハリが少ない。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

大量ににんにくを投入したいところだが、仕事があるので無臭の方を投入。

にんにくを入れる事によって香りが強くなり、コクが増す。(学生の頃入れ過ぎて息がひどい事になっていたなぁ)

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

味玉は最初から半分にカットされているので食べやすい。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

最後は大好きな豆板醤を入れ、刺激マシで完食。

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

ご馳走様でした。

食べ終えて

人気の家系ラーメンを食べに行く!「秋葉原ラーメン わいず」(末広町)

ん〜、先ず価格的にコスパは悪いかな。1,040円の割に具材の存在感も薄く、さらに丼も小さいので量が少な過ぎる。並盛り、こんな少なかった?と、食べ終えて驚いた。

次に、上でも書いた通りマニュアルがあり、誰でも作れるシステムなので組織としての勉強にはなるが純粋に家系ラーメンを楽しみたい人には向かない。つけ麺も気になるところだが、つけ麺好きからしても満足度は低いと思う。逆に素人にはウケがいいと思うラーメン屋なので是非!

ここが美味しいと言っている人達に、横浜の人気家系ラーメン店を食べてもらいたいです。特に一押しは白楽にある「末廣家」!本家を超える旨さです!!

 

ラーメンカテゴリの最新記事