つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

松戸の有名店「中華そば とみ田」が東京駅KITTE丸の内店の地下一階にオープンしたとの情報を聞きつけた。

「中華そば とみ田」と言えば、濃厚なつけ麺が人気。毎日大行列をなしているお店だけど、今では整理券を発行しスムーズに入れる様になったそうだが、整理券を取るのも一苦労なので、未だに行けていない。

(朝、電話でも予約が出来るそうだが、一度挑戦したらずっと話し中で諦めた)

本店から歩いて数分の場所にある、松戸中華そば 富田食堂でも人気の濃厚つけ麺が味わえるとあって一度は食べに行った。

まさに、私好み極太麺に濃厚なつけ汁。お互いが絡み合って最高にハーモニーを奏で口内が幸せになったのを今でも覚えている。

最高のつけ麺が、東京でも味わえるとあって、新幹線に乗る前ランチで行ってきたので紹介しよう。

東京駅がラーメン激戦区!「松戸富田麺絆」へ行ってきた

東京駅直結のKITTE丸の内店地下一階に、ラーメン屋が5店舗オープンした。

「中華そば 福味」
「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」
「四川担担麺 阿吽」
「博多屋台ラーメン 一幸舎」

そして、今回行ってきた「松戸富田麺絆」。初日はどこも行列が出来ていたそうだが、当店だけは別格の人気を誇り、100人近く並んでいたらしい。

ちなみに、私が行った5月の2週目の平日12時前に着くと、並んでいるお店とそうでないお店がはっきり分かれていた。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

11時48分、お店に到着。

どのくらい並ぶか分からなかったので、新幹線のチケットは買わず、食べ終えてから買って関西方面へレッツゴーする予定。

ザッと数えて25人強の大行列。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

ラーメン屋あるあるのルール。

しっかり守りましょう。

調べてみると、席数が27もあり、見ていると回転率が良く、次々にお客さんが帰っては入っての繰り返しだ。

案の定、12時05分には券売機で食券を買い、店内へ。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

メニューはこちら。

看板商品の濃厚つけ麺を筆頭に、もりそばや中華そばも楽しめるそうだ。トッピングも多くあり、心の味餃子も気になるところ。

私は濃厚つけ麺と決めていたが、トッピングに迷った。

並(200g)で920円、大(320g)1,070円か〜。そこに全部乗せのトッピングを入れたら+700円なので、一杯1,500円以上は当たり前になってしまう。

味玉だけにしておこうか、せっかく来たのだから全部乗せで楽しむのか、迷った挙句濃厚つけ麺(大)に全部乗せトッピングの食券を購入した。

そこに、心の味餃子も追加しようと思ったが流石にやめておく。次回の楽しみにとっておこう!

コインチェック

濃厚つけ麺(大)+全部乗せトッピングを堪能する

席へ着いてから、つけ麺が運ばれてくるまで10分ほど待った。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

今の時代、どこも人手不足と言われているが、ここはスタッフが多く、若い方が楽しそうに働いている。

働きやすい環境や会社の方向性が素晴らしいのか分からないが、これだけのスタッフを抱えられる当店も凄い。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

つけ麺の美味しい召し上がり方。

一応お店オススメの食べ方なので、チェックする。最初に麺のみを楽しむ、まさに私の食べ方(笑)

つけ汁にはジャブジャブ付けるので、ここはどうするかな。

まー、運ばれてきてから考えるとしよう。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

12時15分、着丼。

並び始めてから25分強なので、素晴らしい回転率。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

見ているだけでヨダレが垂れそうな、濃厚なつけ汁。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

大盛りにしたから、抜群のボリュームと迫力を備えた極太麺。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

贅沢な全部乗せトッピング。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

いつも通り、麺を一本すすっていこう。

香りやコシは確かにあるけれど、少し小麦っぽさが残っている。

前に食べた時の方がもっとバシッと決まっていた印象だった。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

つけ汁の方はどうだ?

ジャブジャブ付けて、ズルッと食べてみる。

ん〜、この濃厚な魚介ベースのつけ汁。濃厚と言うか、超濃厚で塩分高めにも感じてしまう。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

麺とつけ汁だけで無く、それぞれ入っている食材のインパクトも凄い!

極太のメンマ。

ジャキジャキした歯応えだけど柔らかさもあり、味付けもしっかりされている。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

3種類の豚はどうやって食べればいいのか迷う。

2枚ある豚もあれば、大きな1枚豚もある。何も付けずに食べてみたが、パサつき感があった。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

これはつけ汁にぶち込んで味を馴染ませ、麺と一緒に食べた方が良さそうだ。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

途中で、口内が塩分で覆われてきた。

ここまで味濃かったか?麺もそうだけど、なんとなく以前食べた濃厚つけ麺の方が美味しかった気がする。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

本格的な厨房があるのか無いのかは分からないが、本家の濃厚つけ麺を食べた事がある人はガッカリするかもしれない。

味は確かにインパクトあっていいけど、課題が多そうだ。

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

まー、そんな事言いつつも麺とつけ汁をしっかり完食しご馳走様でした。

320gの麺量と特製トッピングは、相当ボリュームがあるので注意。

私で相当苦しかった(笑)

食べ終えて

つけ麺の名店が東京駅にやってきた!「松戸富田麺絆」

出店した5店舗の中では間違いなく知名度も高く味も美味しいので、大人気なのは間違いない。

殆どのお客は濃厚つけ麺を食べていたが、あっさり系の中華そばやもりそばも気になる。ここでしか食べられないメニューらしいので、次回来る事があれば心の味餃子とセットにして食べてみよう。

この先どうなるか分からないが、人気でないお店は撤退して、人気店は生き残っていくでしょう!

コインチェック

ラーメンカテゴリの最新記事