川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

私が思うに川崎市内ではトップクラスのつけ麺屋です!

つけめん玉が好きすぎて何度も通ってしまうほど。

2008年に川崎市追分町お店をオープンし濃厚な魚介ベースのつけ汁を売りにしたつけ麺がたちまち人気になり、県内でも上位に入るお店!

以前にも私のブログで紹介したことありますが、その後何度か行ったので再度紹介したいと思います。

kawasaki-thukemen-gyoku

川崎市にはつけめん玉を含め支店が二店舗あります。

玉赤備(ギョクアカゾナエ)と三三七(サンサンナナ)です。

どちらも本店の味に近いものを出していますが、また違った味わいが楽しめるお店!

私も本店以外の二店舗に行きましたが個性があって面白いです。

つけめん玉のメニュー

kawasaki-thukemen-gyoku

メニューはつけめんと中華そばのみですが先ずは黙ってつけめんを食べるべき!

お客さんの9割以上はつけめんを食べています!!

  • つけめん 800円
  • 味玉つけめん 900円
  • 特製つけめん 1,050円
  • インドつけめん 900円
  • 辛いつけめん 900円
  • 中華そば 750円

ベースはこのメニューがあり様々なトッピングが可能です。

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

トッピング、ご飯もの、お酒のメニューもあります。

トッピングは自分好みにチョイスしたり、がっつり食べたい人はご飯ものもセットにして食べ、お酒を飲んで〆の一杯なんかも良いですね!

(これだけ美味しいつけめんだとおつまみになると思うんだよねーー!!)

オススメTop3

つけめんメニューで聞きなれないものがあったと思います。

インドつけめんや辛つけめん。

インド=カレー、辛=唐辛子をイメージすると思います!

・・・まさにその通り。

魚介ベースのつけ汁が売りなんですが、カレーや唐辛子と飽きさせないメニューがまた通ってしまう人たちを虜にしているのでしょう。

そこで何度か通い色々食べてきた私がオススメするつけめん玉のメニューを紹介します!

第3位 辛つけめん

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

辛つけめんは名の通り本当に辛いです!

私も最初は大したことないでしょ〜っと思っていましたが激辛具合にイチコロされました。

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

魚介ベースにオリジナルの唐辛子を足していると思うのですが油断するとやられます。

トロミのあるつけ汁なので終始辛味が舌にまとわりつきます。辛いのが苦手な方はやめておいた方がいいでしょう。

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

逆を変えせば辛いもの好きにはたまらない一杯だろう!

私も辛いのが好きなので夢中になって食べてしまったが、辛旨!の一言だ。

もちろんトッピングされている具も全て味が染み込んで辛くなります。

私は毎回味玉をトッピングしますが辛くないのは味玉の黄身だけ!

辛いもの好きにはたまらないつけめんです!!

第2位 インドつけめん

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

最初に食べに行った時に、なにこのメニュー!?
って思ってから何度か通いましたがなかなか頼めずにいました。

5回目くらいの訪問で、今日はインドつけめんを食べようと思い食券を買い食べてみた。

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

結論から言うと、なんでもっと早くに食べていなかったんだろう。こんな美味しいのに・・・。
という心境でした!

普通のつけめんと思って食べてみたら少し違ったに感じてしまうかもしれませんが、
カレーベースのつけ汁に、写真では見えませんがチャーシューの代わりにひき肉がたっぷり入っています!

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

麺をつけ汁にたっぷりつけ、後は一心不乱に食べ進めます!

日本人ってカレーが好きですからこれは食べておいたほうが間違いない。

インドってネーミングしてますがカレーつけめんです!

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

それぞれ具材もカレーの味が染み込んでいて病みつき!

ご飯が欲しくなるでしょう。

川崎でつけ麺を食べるなら間違いなくここだ!「つけめん玉」

さらに、最後に頂くスープ割りも全て飲み干してしまいました!

ご飯にぶっかければ、スープカレー丼になるはず。ひき肉は最後スープ割り用に少しとっておいたほうが美味しくいただけます!!

第1位 つけめん

kawasaki-thukemen-gyoku

もちろん1位はお店の看板商品つけめんです!

濃厚魚介ベースのつけ汁はまとまり感が良く欠点が見当たらない。

kawasaki-thukemen-gyoku

つけめんの具材はほとん同じですが、なんというか1番人気だけ全ての完成度が高く感じてしまいます。

kawasaki-thukemen-gyoku

つけめんの麺は全て同じですがつけ汁に麺をつけ、口に入れた時の味のバランスが素晴らしい。

ここまで美味しいつけめんあったんですか?と言いたくなってしまうくらいです。

東京都内にあっても間違いなくトップクラスに入ってくる一杯です!!

kawasaki-thukemen-gyoku

つけめん玉では必ず味玉をトッピングします。

味玉って好き嫌いがあるし、お店によって味付けも違い卵の茹で加減も違います。

例えば、『ここのラーメンやさん美味しかったけど味付け卵がイマイチだった』
なんて経験ありませんか?

私はしょっちゅうあります!

『これただのゆで玉子じゃん』、『黄身が固すぎて味が染み込んでいない』、『味が均等に染み込んでいない』
とか色々あります。

味玉好きなので他と比べてしまう私がいますが、結論はなにが言いたいかと言いますと、つけめん玉の味玉は最高です!!

味の染み込み具合、黄身の半熟さ、つけ汁との相性、麺との相性。

見るところや感じるところは様々ありますが私は大好きです!!

行く際は必ず頼んで欲しいです!

kawasaki-thukemen-gyoku

kawasaki-thukemen-gyoku

辛つけめんもインドつけめんもそうですが玉の魅力は最後まで飽きずに楽しめところです。

よくあるのが、つけめん屋さんでつけ汁のスープ割りを自分で調整するところがあります。

正直私たちは食べる専門なのでポットだけ置いてあって調整するのは不可能です!できれば最後までお店がこだわり抜いたつけ汁を美味しくいただけるように行くってもらいたい!
というのが正直な意見です。

そこを踏まえても。玉では最後まで店員さんがやってくれるので嬉しいですしこだわりを感じます。

つけめん玉系列はやはり凄い!本店を筆頭に思考錯誤したメニューが多く飽きさせません!!

つけめん玉、玉赤備、三三七と川崎市内にありますが私はやはり本店のつけめん玉が大好きです!!!

これからも行かせていただきますのよろしくお願いします。

ちなみに玉赤備に行った時のブログもあるので参考にしてみて下さい!

川崎で人気のラーメン店!玉系列は最高!「玉 赤備」

つけめん 玉

関連ランキング:つけ麺 | 小田栄駅

ラーメンカテゴリの最新記事