名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメンを食べたくて、調べてみました。リサーチ不足もあるかもですが、大都市の割に少ない印象を持った。

独自の食文化が根付いている名古屋では、二郎系は流行らないのか?
味仙の台湾ラーメンを始め、味噌カツ、味噌煮込みうどん、ひつまぶし、あんかけスパゲッティ。

ただ、どうしても二郎系ラーメンが食べたくなってしまい、栄にある「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」へ行くことにしました。この辺りでは有名なお店らしく、名古屋在住の知り合いもおすすめしていました。

最近、二郎や二郎系を食べていないので、久しぶりでワクワク。夜にガッツリ堪能してきたので紹介します。

名古屋で二郎系ラーメンを啜る夜

初めて名古屋へ来たのは、10年以上前。当時、名古屋出身で同じ大学だったO氏の案内のもと新幹線に乗って遊びに行きました。

大学生にとって、新幹線代がバカにならないことも初めて知った。お金を気にするなら、深夜バスで移動手段が安価に済みます。ただ、それより前に東京から長野に深夜バスで行ったら、めちゃくちゃ窮屈で長旅だった嫌な記憶が染み付いている。

あれ以来、深夜バスは勘弁。。。

10年前に名古屋・栄は今の新宿のように賑わっていた。ネオンキラキラの街路樹にド派手なお姉さんとおじさんの組み合わせ、黒服のキャッチのお兄さん、正直歩いているだけで、断るのも面倒なほどゆっくり楽しめた思い出はない。

・・・

久しぶりに名古屋へ訪れた2018年、街並みがガラッと変わった。昼間は殺風景で人通りはほとんどないし、夜も10年前に光景が嘘のように閑散としている。何があったの?と、ビックリするくらいの静けさに、ヒソヒソと食べ歩いていました。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

栄の繁華街を横切るようにして歩いて訪問。実は名古屋到着してから、一軒焼鳥屋に足を運んで、軽く食べ飲みした。

名古屋コーチンを使っているお店だったけど、個人的にはハズレ。あまり期待していなかったこともあったけど、それ以上に期待外れだったので紹介は避けます。。。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」へ到着。夜遅い時間ということもあり、お店は空いている様子です。

券売機で食券を購入。
らーめん・汁なしの2種類。麺量、トッピングを選び自分好みにカスタマイズ。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

二郎系の新規開拓店舗の場合、王道のらーめんを選ぶようにしています。よっぽどのことがない限り、(例えば夏季限定の冷やし中華が有名とか)らーめんをチョイスする。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

普段は待っている人も多いのでしょう。店外に木製の椅子が設置されているので、昼時や週末は待ち時間覚悟かもしれません。なお、平日19時過ぎ、先客3名と空いていました。

卓上の調味料は、花椒、胡椒、唐辛子、3種類。後半の味変を楽しみたい。

らーめんを堪能

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

食券買ってから5分強で着丼。

ヤサイはもやしとキャベツ6対4くらいの割合。茹で加減短めなので、シャキシャキ食感が特徴的。ニンニクは多めにしました。多いのか少ないのかは別として、粗みじん切りになっているので、辛みが強め。チャーシューは薄いのが一枚。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

スープは乳化系。濃いめのカエシがバッチリ決まった夜ならでは味。その濃いめの汁をヤサイに垂らしながらムシャムシャ、シャキシャキ。

うんうん、脳内のドーパミンが一気に噴き上げてきます。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

もうここからは、人が変わったような、両津勘吉の登場人物中川がバイクに乗ると人が変わるくらいの喧騒でガッツきました。

ウェーブのかかった極太麺は波の合間にスープの絶妙に絡み合う。さらに、刻みニンニクもがんじがらめにキャッチして、香も充分に楽しむ。

最近、二郎系やらーめん全般控えめだったのに、我慢が水の泡。むしろ、我慢し過ぎると反動で爆発するとか聞くけど、今がまさに。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

少し残念だったのはチャーシューかな。二郎(系)の楽しみでもあるチャーシュー(豚)の厚みも欲しいところではある。ほろほろなのか、脂もったりなのか、トロトロなのか。

肉厚な豚が好みな人にはおすすめできないチャーシューです。

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

名古屋で二郎系ラーメン!「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」(栄)

終盤は3種類の調味料で味変を楽しみ、完食。ボリュームや豚(チャーシュー)のインパクトはないけれど、独特な化学調味料マックス、依存性十分の味は楽しめます。

名古屋で二郎系を食べたくなったら、「極太濁流ラーメン ら・けいこ 本店」へ。

食べ終えて

名古屋周辺はかれこれ30軒くらい食べ歩いたけど、無難にソウルフードを楽しむのが安パイかな?という印象です。たまたま、二郎系が食べたくなったので行きましたが、二郎慣れしている方には物足りないでしょう。もう2店舗、二郎系があるそうなので、そちらの方がインパクトは大きいとか。。。

気になる方は行ってみて下さい。

そして、この後飲み行こうかな?と、周辺散策したんですが、時短営業(自粛期間)でどこもやってなかったので帰宅。昔泊まってサウナが良かった『ウェルビー栄』でのんびり過ごしました。

 

最後に、今後は読者の方々の意見を参考に食べ歩きのお店のリクエストをいただき、行きたいと考えています。行きたいけど、なかなか行けないから、行ってリポートお願いします!なんて、意見がありましたら、是非コメント残していただけたら嬉しいです。
もしくは、「Twitter」をやっているので、メッセージ頂けると幸いです。

ラーメンカテゴリの最新記事