濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

日本橋・三越前から直ぐの場所にあるラーメン屋「なな蓮」。近所にありながら存在も知らずに一年以上経ってしまったが、教えて貰い行く事が出来た。

前日、某和食店で飲みすぎた私。スッポンや蟹がメインと言いテンション上がっていたが、これまた期待値が勝ってしまい美味しさが分からなかった。スッポンは焼きが美味しい、蟹は熱を入れて味噌を絡ませないと旨味が楽しめない、もう分かった。

香箱蟹も禁漁になってから騒ぐけれど、仕込みした状態で殻綺麗に整列させて出されても美味しくもなんとも無い。珍しさとブランド物好きが騒いでるにしか思えなくなって来た(笑)

と、話はズレてしまった・・・

とりあえず前日和食屋で飲み過ぎて二日酔いだけど「なな蓮」で二種類のラーメンと丼を食べて来たので紹介しまーす!

昼時は待ち時間覚悟!徒歩で行ける「なな蓮」へ行って来た

三越前。

家から徒歩10分で行ける距離なので利用することも多い駅。周辺はオフィス街になっているので昼時は混むし、週末は買い物客で賑わっている。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

11時半過ぎに到着。

既にランチ戦争は始まっていた。店内は満席で外で待っている人・・・

時間に融通が利く私がこの時間に来る事自体間違っている。11時丁度に来れば多分待たずに済むと思うし、20時頃(売り切れ次第終了)まで通し営業なので、アイドルタイム来れば良いだけの話だ。

待つか、帰るか。相方と相談して待つ事にした。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

到着したら先の食券を買うシステムらしい。

並びがあると通り難い通路を「すみません!」と声を掛けながら券売機まで行くのも一苦労。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

支那そば、支那つけそば、濃い出汁そば、濃い出汁つけそばの四種類。

鶏そぼろご飯、炭火炙り又焼ご飯、白ご飯、トッピング色々。看板商品は支那そばなのか?ネットから写真を拝見すると、濃い系の方が美味しそうに見えるし、二日酔いなので塩分を欲している。

私は迷わず濃い出汁つけそばに味玉トッピング、炭火炙り又焼ご飯を選び、相方は濃い出汁そばに味玉トッピングを選んだ。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

せっかく二人で来たのだから支那そばも入れておけば良かったかもしれないが、本能に任せる。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

券売機で食券を買って外で待とうとしたら、案内されたので店内に入店。

(食器は上にあげず、そのままにしていただけると助かります。覚えておきましょう)

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

卓上にあったメニューを開くと、アルコールや一品料理も充実している!ラーメン屋としての傍、夜はお酒を楽しめる居酒屋へと変身するのだろう。

飲みながら料理をつまみ、〆にラーメンをすすって完食!良さそうだ。

「なな蓮」を堪能する

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

先ずは、炭火炙り又焼丼が着丼。

ごろっごろのチャーシューが炭で炙られ余分な脂を除外している。タレは甘めでご飯は少し柔らかめ、ネギが青ネギで端っこの部分だったのが残念かな〜

ここは拘って白髪ネギが自分は合うと思う!

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

粉山椒で味の変化を楽しみ完食!

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

濃い出汁つけそば!

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

麺は「石臼挽きちくごいずみ」「春よ恋」「春よ恋全粒粉」「きたほなみ」の国産小麦粉をブレンドし毎日店舗内に設置された製麺機で作っている。

中太麺で確かに香りが強く、そのまま食べても十分楽しめる。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

つけ汁にジャブジャブし、ズルッと頂く。

おっ、思ったより濃度は低めだけど味がハッキリして酸味も程よく感じられるつけ汁になっている。中太麺もよく絡み、つけ汁にくぐらせても小麦粉の香りは健在だ!

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

メンマやチャーシュー、さらには海苔も絶妙なバランスを誇っている。何かが美味しすぎても良くない!と、某有名鮨屋の店主は豪語しているが、ラーメン(つけ麺)にも置き換えて言える事なのかもしれない。

チャーシューがトロトロで柔らかく脂もとろけるような美味しさだったら、途中で食べ作れしてしまう。メンマも太過ぎて食べにくかったり口内で残っていると鬱陶しい。海苔は程良く香りが楽しめれば良いと思っている。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

つけ汁を余す事なく付けまくった方が絶対美味しい!麺を半分くらい付けて食べた方が通だ、とか言っている人間もいると思うが、つけ汁たっぷり付けた方が絶対旨い!

スープ割りの美味しさも全く分からない私です(笑)

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

ただ、味玉だけは飛び抜けた旨さが欲しんだよね〜

もう少し半熟で味濃いめが良いっす!!

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

こちらが、濃い出汁そば!

チャーシュー二枚、メンマ、刻み葱、水菜、海苔、追加の味玉。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

濃い方と支那そばでは麺が違うんだね。

ここへ来て、濃いのと普通のを注文すればよかったと後悔する。(味は美味しいけど)

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

支那そばだと麺は細打ち平麺らしいので、次回はそっちを食べてみよう。

濃い系は同じ作りをしているので、感想は上で述べている通り!濃度は薄いけれど、濃厚なスープは本当にクセになる。

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

ご馳走様でした!

二日酔いの身体に染み渡るラーメン(つけ麺)だった。

食べ終えて

濃厚出汁の二種類の麺とご飯を堪能する!「なな蓮」(日本橋・三越前)

外出ると行列は長くなっていた。サラリーマンだけでなく、OLからも支持を集めているようだ。

個人的な感想としては、行列に並んでまで行きたくはないけれど気軽に入れて食べられるなら嬉しいお店。夜の飲み屋使いも気になるので友人と予定合わせて行ってみようと思う。

あっ、ちなみにここ紹介してくれたというか好きでよく行っている人は「鮨 かの」の大将!教えてくれた有難う御座いましたー!

さて、仕事行ってきまーす!!

ご自宅でもお店と同じ本格ラーメンを楽しみたい方は、下記リンクから購入出来ますので是非!

ラーメンカテゴリの最新記事