お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

焼肉割烹が楽しめるお店です!

系列店が数店舗あり、本店は青山にある「よろにく」、赤坂の「赤坂 みすじ」、末広町の「生粋(ナマイキ)」に続いて、恵比寿にオープンした「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」へ行ってきました!

恥ずかしながら一度もよろにく系列に行った事がなく、友人が予約を取ってくれたので行く事に。

祈願の初訪問を果たし、一般的な焼肉屋とは比べられない割烹スタイル!

お肉を楽しみに行くのもいいけど、個人的には接待で使うお店のような気がします。

キチッ!」としたお店が好きな方には間違いないお店です。

先に行っておくと、「焼肉屋ならとりあえずここ!みたいなお店教えて。

と言われたら、当店をオススメするでしょう。

味はもちろん、接客もキチッとしているし、雰囲気も申し分ない。

大切な方を接待する時や、「この女性を落としたい!」と思っている男性の方には間違いないと思います。

ただ個人的には、

美味しかったけど、面白くない。」

美味しいかったので文句は全くないけど、決められたことをミスなくこなしている感があり、料理に対して店主がこだわってる感じがわからなかった。

多分、私は店主の顔が見え、色々と話しながら食べるのが好きなのでそう思ったのでしょう!

決して文句ではないし、何も言うことがないけれど、なんとなくそう思ってしまったので最初に伝えておきました(笑)

それでは、極上のお肉を紹介します!

予約必須の人気店!
アラカルトもあるが、お任せコース(9,500円)がオススメ

以前、行こうと思い(よろにく 青山店)何度か電話するも一向に繋がらなく、諦めていました。

さすが人気店だな!

もちろん4店舗あるよろにく系列はどこも人気店なので、早めに予約しておかなければ入ることができません。

早い方で2ヶ月前から予約し、行くくらい。今回予約をとってくれた友人も2ヶ月前に電話し予約しました。

ただ、「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」に関しては、タイミングが良ければ2回転目入れるらしいです。

毎日満席なんですか?」と、店員に聞くと

早い時間帯は満席ですが、遅い時間帯は当日予約でも入れることがたまにあります」

もし、恵比寿で極上の焼肉が食べたくなったら、諦めずにとりあえず電話して見ましょう!

メニュー

気になるメニューは、お任せコースでもアラカルトどちらでも大丈夫です。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

基本コースは三種類あり、

7,500円コース、8,000円コース、9,500円コース。

ほとんどのお客さんがコース料理を注文していて、アラカルトの方は居なかったかな。

本当かどうかはわからないけど、店主の極上お任せコースなんかもあるそうです(多分)

店主と仲良くなれば、さらに極上のお肉が味わえるかも?

コース料理の選び方は、どれも良いと思う。

私はせっかく行ったので、9,500円のコースにしました!

このコースが一番人気だそうです!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

アラカルトメニューの一部です!

日によってオススメが変わり、アラカルトよりコースのお得なって居ます。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お肉以外の一品料理もあります。

何度か通っている方は、アラカルトで好きなものだけを食べ帰るのかな?

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

飲み物メニューです!

ワインの種類が多い。ピンからキリまであるけど、私は一番安い赤ワインのボトルを入れ楽しみました。

脂身があるお肉だけど、食べやすいので赤ワインとよく合います!

グラスワインがたくさんあれば嬉しいけど、当店はボトルメインです。

お任せコース(9,500円)を堪能

コース料理を注文し、いざ楽しむことに!

赤ワインボトル

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

昼間に一杯生ビールを飲んだので、赤ワインで乾杯!

一本5,000円くらいだったかな?

口当たりがよく飲みやすい味です!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

そしてお通しが、玉子とうふのホタテジュレ

高級割烹料理屋で出てきそうな先付け(笑)

これだけ見たら、ここが焼肉屋だとは思わないでしょう!

前菜

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

キムチ盛り合わせと三種のナムル。

キムチの味付けは辛すぎないけど、しっかりと旨味があり、辛いのが苦手な友人も食べていました!

ナムルもシャキシャキ食感と胡麻油の香りがあり美味しい。

冷製盛合せ

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

白センマイ、ヒレ、ユッケ。

メニュー表にあった「本日のお刺身」が、ヒレ肉でした。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ヒレは薬味のネギと一緒に食べる。

うん。言うことなし!

食べた瞬間、5秒後には口に中から無くなって、喉を通り抜けている(笑)

こんな柔らかいヒレ肉があるのか!!」と、感動。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

こちらも美味しそうなユッケ。

そのまま食べたい気持ちを抑え、店員さんの指示のもと待つ事!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

そう。パンを焼いてくれその上にユッケを乗せて頂くんです!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

そのまま食べても美味しいであろうユッケを、カリカリに焼かれたフランスパンに乗せ食べる。

甘いタレとお肉旨味、この組み合わせのパンが朝食で食べられたら嬉しいな!

鮮菜

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

本日のサラダ!

焼き物 塩

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ハツ、上タン、上ハラミ。

このように1人一枚ずつ食べられるスタイルはやっぱ嬉しいね!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

しかも店員さんが焼いてくれるので、最高の状態で食べられる!

サクッと、歯切れの良い上タンにあっぱれ!!

焼き物 タレ

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

カタサンカクとツチノコ。

ツチノコって初めて。店員さんいどこの部位か聞いてみると、

牛の腰から取れる赤身の部位です」と。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

サッと焼いてすぐに食べる。

これまたすぐに口の中から消えてしまった!

全てがとろけすぎて、お肉の区別がつかない(笑)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ここで一息。

ハチノスのお吸い物!

焼物 希少部位

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ここからさらに極上のお肉たちがやってくる!

シャトーブリアンとシルクロースです!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

シャトーブリアンはそのまま食べ、

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

シルクロースは、お寿司のシャリよりも小さなご飯と一緒に食べる!

シルクロースが先に溶けて、口の中にはご飯と美味しいタレ味が残っている。

何杯でも食べれそう(笑)

あっ、ちなみにコースにライスが付いていないので食べたい方は注文しましょう。

友人はライスを注文しお肉と一緒に楽しんでいました!

焼物 特撰部位

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ザブトンのすき焼きとサーロインです!

説明いるかな?

そのままでも食べられそうな綺麗な刺しとツヤ。

本鮪の大トロの部分よりも脂があるような気がする!

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

サーロインは片面10秒ずつ焼き、おろしポン酢でサッパリ食べ、

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

ザブトンのすき焼きは、その名の通りすき焼き風にして食べる!

卵の黄身が濃厚だし、タレに絡んだお肉も最高!!

これにはご飯が付いてないんかい!!」と、思ってしまった(笑)

友人のご飯を少し頂き、すき焼きご飯で頂きました!

麺物

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

〆は、阿波の手延べ素麺!

締めが、手延べ素麺とは驚きました。焼肉屋の締めといえば、ビビンバだったり冷麺が多い印象なので。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

素麺にしては、太めなのでコシがあり食べ応えもあります!

出汁も冷たくサッパリしていて、暑い夏に食べたい味。

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

後半、岩海苔を加えて食べる。

出汁と磯の香りがマッチし、旨味が倍増!

甘味

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

お任せコースを堪能!「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」(恵比寿)

最後の甘味は、よろにく名物と言ってもいいかき氷!

宇治抹茶とシロクマです。

2人で食べるにはボリュームがありすぎてキツかった(笑)

味はもちろん文句なく、かき氷専門店にも負けないくらいの完成度。

食べ終えて

いやー、初めてのよろにくは完璧過ぎました。

冒頭でも言ったけど、完璧過ぎて言う事ない!けど、個人的には面白くはない(笑)

焼肉業界も価格崩壊してきているけど、当店でしか出せない唯一無二のスタイル。

今後さらに予約は困難になることは間違いないでしょう!

接待やデート使いには最高のお店です。

行きたかったお店に行くとが出来、経験値アップ!

予約してくれた友人、ありがとうーー!!

蕃 YORONIKU

関連ランキング:焼肉 | 恵比寿駅代官山駅広尾駅

焼肉・ステーキカテゴリの最新記事