家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

以前紹介した白楽駅にある末廣家にいって以来の家系ラーメンです。

家系ラーメンブームの先駆者とも言える杉田家さんに行ってきました!

JR新杉田駅から徒歩5分ほどの場所にあり、連日家系ラーメン好きで賑わいを見せています。

私はこの日大船方面に用事があり車を走らせていると何やら並んでいるお店を発見。

ここどこだ?と調べてみると「杉田家」という事がわかりました。

思い出してみると、10年前に一度友人と食べに来た覚えがあり、特に印象に残っていなかったがせっかく来たので再訪問!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

お店に着いたのは13時半頃。ランチ時間のピークは過ぎているものの私の前には6人ほど並んでいました。

場所的に車で来るお客さんが多いと思います。

(見た感じ、皆さん営業のサラリーマンの方がほとんど)

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

隣にセブンイレブンがあり駐車場がありますがそちらには絶対止めてはいけません。

「路上駐車はお控えください」とありますが、皆さん堂々と店の前に路駐していますw

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

お店の前に並んでいると、私より後に来たお客さんが次々に店内に入り食券を買っています。

あれ?

私買ってないなー、と思い店員に聞いてみると
「先に食券を買ってからお並びください」と言われました!

早く言ってくれよー!!

っと心で思いながら食券を買い再度並ぶ事に。

メニュー

店内で入り口、左右に券売機が一台ずつあります。

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

家系ラーメン特有の券売機です。

これ見るだけで家系ラーメン食べに来たんだなーっと思ってしまいますw

ラーメンは670円〜です。

特に変化球的なメニューはないですが、和風杉田家ラーメンというのがあります。

後、気になるのは九条ネギのトッピングですね!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

その他チャンジャなんてのもあります。

ラーメンに合うのかな・・・?

これはビールのお供だと思います!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

食券はこのようにプラスチック製です。

初めての人は驚くかもw

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

並び始めてから席に着くまで大体20分弱。

卓上には、おろしにんにく・おろしショウガ・豆板醤・お酢・・・etc

家系ラーメンのお店に行くと間違いなくこのセットがあります!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

店内カウンター17席と広め。

スタッフが半分くらい外国人の方がやっていますが日本語も話せて元気がいいです!

 

待つ事数分、料理が運ばれてきました!

ライス(白飯・まぶし丼) 150円

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

チャーシュー丼があれば食べたかったのですが無く、ご飯系はこちらだけでした。

ライスでいいかー、と思い食券を渡すと
「まぶし丼にしますか?」と聞かれ、よくわからなかったけど

「お願いします」と答えました。

(よく見たら券売機に記載されているのに全然見てませんでしたw)

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

まぶしというよりは豚丼に近い味わいです!

豚と玉ねぎが甘めに煮込まれていて、紅生姜が欲しくなります。

半分くらい食べ、ラーメンを待ちます!

ラーメン(並)670円+九条ネギ70円

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

お待ちかねのラーメンが着丼です!

気になった九条ネギをトッピング。

九条ネギって葉ネギとも言うそうです。

(どうでもいい情報ですがw)

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

知っている方も多いと思いますが、家系ラーメンは自分好みに味を選ぶ事ができます!

麺(固め・普通・柔らかめ)
脂(多め・普通・無)
味(濃いめ・普通・薄め)

お店の基準は全て普通です。家系ラーメンの店舗によっては若干変わるところもありますが吉村家直系のお店はほとんど分量が変わりません。

私は毎回、麺固めで後は普通です!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

麺は中太縮れ麺!

先日食べた末廣家に似ている感じです。

(昔はもっと太かったイメージ。この麺の方が私は好きです)

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

九条ネギに埋もれてましたがしっかりとチャーシューも入っています。

ほんのりピンクかかったチャーシューは見ただけで柔らかさが伝わってくる。

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

食べてみると、

やっぱり柔らかく噛むたびに鼻に抜ける香りが素晴らしい!

このチャーシューだったらチャーシュー麺にすればよかったかも。

 

食べ進めると、全体のバランスが良く完成度が高い一杯です。

家系ラーメンは本当に好みが分かれ、醤油が強い家系ラーメンが好きな人もいるし、豚骨が強い方が好きな人もいます。

私はバランス重視で、その他の具材とのバランスがよければ好きなお店に入る!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

楽しみの一つ、味変を楽しみます!

私は辛くするのが好きなので豆板醤を投入!

味がガラッと変わってしまうので最初から入れる事はしないが、毎回あれば豆板醤は入れます。

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

第二次味変はにんにくを投入!

本当はたっぷりにんにくを入れた方が美味しくいただけるけど後の予定を考えると消極的に・・・

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

スープの香りが深みを増し、うまいな〜w

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

残っているまぶし丼をいただきます!

卓上にあった刻みショウガが紅生姜代わりになってよく合う。

最初から入れておけばよかったー!!

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

最後にスープに浸しておいた海苔でご飯を巻き食べ干しました!

海苔巻きライスを考えた人、天才ですね〜

食べ終えて

実質二回目と訪問になった杉田家さん。

いやー、こんなに美味しかったっけ?という印象が本音です!ここまで私好みだったらもっと通っておけばと後悔。

ここら辺はランチを食べる時お店が少なく、店選びに困ってしまいますが杉田家さんがあれば安心です。

 

家系ラーメンの代名詞!いざ、潜入!「杉田家」(新杉田)

14時過ぎにお店を出ましたが、この時間は待ちもなくすぐに入れる感じです。

am5時からam1時まで営業しているので使い勝手が良さそう。

昔は飲んだ後でも家系ラーメン食べられたけど今は無理なので、また近くを通った時にでも寄りたいと思います!

大変満足な一杯でした!

ご馳走様でした!!

ラーメンカテゴリの最新記事