本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

日本で食べられる多国籍料理は、日本人向けに味付けされていて、食べやすい印象があります。

タイ料理に関して、以前私のブログでも紹介したタイ料理研究所(渋谷)はまさにそうで、タイ料理初心者の方でも美味しく食べられる料理ばかりでした。

今回紹介する、池袋にある「ブリック」は、現地の味をタイ人の奥さんが提供しているお店です。



正直好みが分かれ、好きな人と嫌いな人いるとお思いますが、本場のタイ料理を極めるならオススメしたいと思います!

それでは早速紹介します。

本場タイ料理を堪能!
タイ出身のママが作る料理は、どれも絶品でボリューム満点

さて、この日は池袋に君臨しました〜

最近、池袋周辺で飲みに行くことが増えてきて、いろいろなお店を食べ歩きたいと思っておいて、選んだのが「ブリック」。

こちらのお店を知ったきっかけは、某有名グルメアプリで紹介されていて、

「本場タイ料理が味わえる」みたいなことが書いてあったので、タイに行ったことのない私にとっては未知の世界でしたが、行ってみることに!

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

行って満席で入れなかったら嫌だったので、電話し予約してから行きました。

池袋駅から徒歩10分弱、駅から少し離れただけで、閑静な住宅街というか、いかがわしい街並みというか、なんとも言えない場所にあります。

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

外観だけ見たら、ここが「ブリック」なのかな?って思ってしまい、最初は通り過ぎてしまいましたが、建物の上をみると「ブリック」という看板がありました。

これは初めて行く人は場所がわからずに通り過ぎてしまうでしょう。

皆さんは通り過ぎないように気をつけてくださいね〜

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

店内入ると、カウンター席が数席、奥にテーブル席があり、お客さんは私たち含め3組程度。

平日というのもあってか、暇なのかな?もしくわお客さんが一斉に帰った後なのかな?

タイ出身の店主(日本語は普通に話せます)に聞いてみると、営業時間が17時〜翌3時半までなので、夜中に混むことが多いと言ってました。

同業者などが夜に本場のタイ料理を求め、お店に来るそうです。

メニュー

席に着くなり、愛嬌のある店主と少し話、何を注文するか考えます。

いつもだったら王道のタイ料理を選ぶのですが、本場だからかわかりませんが、商品名が似ているようで違うので、解読するまで時間がかかりましたw

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

文字を読んでもわからないものありますが、とにかくメニュー数が多いんです!

ザッと数えただけで80種類前後は料理だけであるとは思います。

また、一品一品の値段も若干高めですが、聞いてみるとボリュームがあるらしいです。

現に、私たちは二人で行きましたが、4品食べてお腹いっぱいになってしまいましたw

本当はもっと色々食べたく、「ハーフサイズできないですか?」と聞いたのですが、できませんでした。

ただ、「お腹いっぱいになったら残して持って帰っても大丈夫だよ」との事。

私たちは出来立てが食べたい派なので、持ち帰りしてまで注文しませんでしたが、持ち帰りも可能なので、色々食べたい方は是非!

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

その他飲み物やデザートもあります。

飲み物に関しては、タイビール、ラオスビール、ベトナムビールがあり、珍しい物があります。

デザートも種類豊富です。

ブリックの本場タイ料理を堪能

とりあえず料理のボリュームがあるという事で、1品ずつ注文し、様子をみる事にしました。

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

リオ タイ国ビール(600円)

乾杯はもちろんタイビールで、大好きなリオ!

シンハーが有名ですが、個人的にはリオの方が飲みやすくて好きです。

ちなみに生ビールはキリンがありましたね。

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

ヤム ヴン セン(1,500円)

春雨サラダ的な感じで、海鮮やパクチーがたっぷり入っています。

パクチー好きにはたまらないと思いますが、苦手な方は別盛りにしてもらうといいでしょう!

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

ビアラオ ラオス国ビール(600円)

続いてのビールはラオスのビールで、初めて飲みました。

店主曰く、「最近の海外ビールはどこも飲みやすくなっているので凄いです」と言ってました。

確かに飲みやすく全くクセがない。

個人的には若干クセがある方が好みだし、印象に残るんですけどね〜w

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

シ コロン ムー トット(1,500円)

スペアリブ的な唐揚げかな?

写真では伝わりにくいですが、本当にボリュームがあり、一人で食べたら、これだけでお腹いっぱいになるでしょう!

これだったら持ち帰りしても次の日食べられるかな?

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

バババ ベトナム国ビール(600円)

普段飲めない物があれば、なるべく飲むようにしています!

これまた飲みやすくて、甘めかな?

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

サイ コロク イサン(1,500円)

日本でいうソーセージと同じなのかな?

荒々しい肉の食感が、ビールとの相性がよく、おつまみとして最高です!

これは最初に注文すればよかった・・・

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

プー パッ ポン カリー(2,200円)

ここまでで、かなりお腹がいっぱいになりかけていましたが、大好きなこれを食べないで、帰れない!

ブリックのプーパッポンは、殻のまま食べられるソフトシェルクラブを使っていて、とても食べやすい。

これはビールとの相性もいいですが、どちらかというとご飯が欲しくなるかな〜

値段は若干高めですが、間違いなくオススメ!!

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

メーコンハイボール

ビールも飽きたので、メーコンハイボールをいただきました。

メーコンの他に、セエンソムとホントオンというタイのウィスキーがありました。

ボトルの料金(4,000円)しか記載がありませんでしたが、グラスでも飲めます。

本格的なタイ料理を食べたかったオススメ!「ブリック」(池袋)

ゼリジュース(300円)

そして友人は訳のわからない飲み物を注文してましたw

中にゼリーが入っていて、飲み物というよりはデザートかな?

個人的にはこのような甘い飲み物は苦手ですが、好きな人は好きでしょう。

食べ終えて、、、

いやー、情けない事に4品しか食べる事が出来ませんでしたw

もっと色々な料理を食べて紹介したかったのですが、二人で行くとこれが限界かもしれません。

タイ料理も、中華料理と一緒で、4人〜6人くらいで行った方が色々食べられていいですね!

次回は、最低4人以上で行こうっと!(多分行く人がいないので、二人になると思いますがw)

本場タイ料理は、スパイスや味付けが独特ですが、タイ料理上級者は是非行った方がいいお店の一つでしょう!

わざわざ池袋まで行ってタイ料理を食べる価値もあると思います。

深夜までやっているので使い勝手もいいですよ〜

大変満足でした!ご馳走様!!

プリック

関連ランキング:タイ料理 | 池袋駅北池袋駅

多国籍料理カテゴリの最新記事