店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ミシュラン獲得した荒木町にある焼鳥屋「焼鳥 おがわ」へ行って来た日の事。

前々から行ってみたかったお店の一つ。日曜日も営業しているので仕事が早く終わった日にでも行こうと決めていたが、何だかんだ後回しになってしまった・・・

焼鳥好きな私だけど、最近瞬く間に新店舗が出て来てどこへ食べに行こうか迷ってしまう。が、色々食べ歩いて自分のセオリーが出来て来たので好き嫌いがはっきりして来た!失敗(好みじゃ無いお店)した時に後悔は半端なく、お金が無くなりストレスが溜まりと不循環。

なので好きなお店だけを回ろうかと最近考え始めた・・・

そんな気持ちにさせてくれたお店の一つが「焼鳥 おがわ」。色々感じる事が多々あったので紹介しようと思う。

(私個人の見解なので、よろしくお願いします)

ミシュラン獲得!「焼鳥 おがわ」へ、初訪問

曙橋駅は荒木町へ行く時利用する駅。

四谷三丁目もアクセスが悪いので、曙橋駅から歩く事が多い。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

予約は当日電話で取った。

お一人様でしたら大丈夫との事。

当日予約は一人だと人気店も行けるので有難い!仲間数人で食べ飲みするのも良いけれど、私は一人飯の方が気軽で好きです(笑)

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

メニューはコースのみ(?)。

ハーフコース・フルコース・焼鳥コース。焼鳥コースだけ値段が書いていないが、ストップするまで出てくる最近流行のスタイル!

とことん焼鳥を食べたいので、焼鳥コースをお願いする。

飲み物は強気の値段設定。生ビールも限定の物を取り入れ、焼酎もやや高くいつも通りガバガバ飲んだら割高になってしまいそうだ・・・

(控えめにしておこう(笑))

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

グラスワインも何種類かあり、ワインを飲んでいる層が多かった印象。

「焼鳥 おがわ」を堪能する

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

喉カラっからだったので高級な生ビールで一人乾杯。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

先付けは三種類あり、もつ煮、ちぢれほうれん草、カリフラワーのスープ。

もつ煮がスパイス効いていて好みの味付け。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ホロホロ鶏ササミ。

しっかり目の焼きなので少しパサつき感がある。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ホロホロ鶏の肝はフォワグラみたいなねっとりした濃厚な旨味!

タレとの相性も良い。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ホロホロ鶏のハツ。

ん?焼き過ぎて固い・・・(涙)

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

朝忠ソーダ割りを頂く。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

つくねは軟骨入りでテクスチャーも楽しめる!

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

大好きなうずらの卵は黄身がトロットロで最高過ぎる!

最低三本は食べたくなるけど、初めてのお店なので遠慮しておきます(笑)

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

天城軍鶏のぼんじり。

「焼鳥 おがわ」はホロホロ鶏と天城軍鶏の二種類を使い分けている。ホロホロ鶏の産地は聞かなかったけど、元はフランスの鶏で最近は茨城県で飼育している方もいるそうだ。肉厚で味が濃いのが特徴的。焼鳥にも向いているし、イタリアンやフレンチも扱っているシェフが多い。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

銀杏。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

天城軍鶏の白子。

初めて食べたけど、コブクロに似ている食感。白子自体に味は無く、ポン酢味。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ハラミも焼き過ぎですよ・・・

良い部位とそうで無い部位の差が激しい。

この辺りから店主が従業員に怒鳴り散らす様子が目に入って来てダメだった・・・。店主含め三人で切り盛りしているのだが、『邪魔だ!』『どけ!』『こいつに仕事させるな!』など、食べていて気持ちよく無い。

口コミを見ると毎回の茶番劇だと書いている人もいるが、こんな姿を見ながら食べる料理が美味しく感じられるの?私が店主の目の前に席に座ったから強く感じるのかもしれないけど、途中で帰ろうか迷ってしまうほど不愉快。

自分に自信が無いから怒鳴るのか?従業員も辞めて他のお店に行けばもっと気持ち良く良い経験が出来ると思う。時間が勿体無いよ、本当に。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

サラダ。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

天城軍鶏のネギま。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

天城軍鶏の甲状腺の部位。(食道のような食感で好きだった)

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

イタリア産のチーズ。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

不愉快になりながらも、しっかり食べ飲みはしていました(笑)

チーズには赤ワインでしょ?

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

天城軍鶏の肝筋焼き。筋感は全く無く、肝を食べている感じ。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

箸休めのキュウリ浅漬け。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

初めて食べた天城軍鶏のティーボーン焼き。

身は少ないけど、真ん中に背肝が付いていて、剥ぎながら食べる。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ホロホロ鶏のソリ。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

寄せ豆腐。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

奈良県の合鴨ロースト。

ここでストップして、〆も一応お願いする。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

とろとろの親子丼は割り下多め。

店主がキレッキレのお店!「焼鳥 おがわ」(四谷三丁目・荒木町)

ん〜、全体のバランスが悪いような気もする・・・

既にテンションが低かったので何と見えないけど、一つ言えることは最後までキレッキレの店主だった(笑)

食べ終えて

美味しい情報とお店がたくさんある中、食べに行って『美味しく無かった〜』と感じる事が最近はほぼ無かったが、「焼鳥 おがわ」は一生行かないと思う。

食べていた過半数は店主がキレまくっていた事を気にしていなかった様子だった。食事が美味しければ良いのか、会話が楽しめれば満足なのかは分からないけど、調理過程には全く興味が無いんだろうね。好みもあると思うけど、とにかく店主が従業員に怒っているので行くかたは覚えておいてください。

ある意味、それを楽しみに行くのも良いかもしれないけど(笑)

味はそこそこ、雰囲気最悪。

(最初に書いた通り、私の勝手な見解なので参考程度にお願いします)

焼き鳥・焼きとんカテゴリの最新記事