パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでもシーシャが吸いたくて検索するのだが、禁止されている街らしい。バンコクでもシーシャ が吸えるお店一軒しか見つからなかったが、何故禁止なんだろう。

アラブやエジプトの方へ行かないとシーシャは盛んでは無いのか?日本もそうだが、もっと街中で気軽に吸えるようにして欲しい。

「レンキー」を出て夜の街へ向かった。右も左も分からないが、ホテルの位置だけ頭に入れておけば問題ないだろう。

お腹は一杯なので食べ物はいらない。お酒もビールが多いので何杯も飲めない。

さて、どうすっか?

 

街を歩いているとキャッチがしつこい。飲んでいかない?マッサージどう?などなど。

1組のおっさん観光客(多分日本人)は、路面のバーみたいなお店に無理矢理引き込まれていた(笑)。大丈夫かな?と、様子見ていたら席についてドリンクメニューを確認してから、何らかの会話をして店を出て行った。

ぼったくりだったのか、システムがめちゃくちゃだったのか、そもそも無理矢理連れ込まれたから出る気だったのか分からない。皆さんも気をつけましょう(笑)

また、オカマも多く一瞬見惚れてしまう様な美女も居れば野獣の様な方もいる。男性諸君、オカマには色々な意味で気をつけてね(笑笑)

パタヤの歓楽街でシーシャが吸えるお店があった

ディープなエリアを歩いていると、見つけてしまった。

シーシャを吸いながらお酒を楽しんでいるお店の女性従業員。あれ?禁止じゃなかったのか??と、思いつつ声を掛けてみると「吸えるよ!」との事。

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

お店の場所やエリアは詳しく分からないが、ウォーキングストリートの海沿いでは無い道の方にあった。シーシャが吸えるのはお店というよりは、注文したらどこかで作ってお店まで運んできてくれるシステム。言わば出張シーシャ的な扱いなのかな?

(出張シーシャ、日本で流行らないかな?)

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

バーの扱いになるんだと思う。アルコールの種類が多く食事は無い。

ワンドリンク制なので一杯ずつ注文する。

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

飲むものがなかったのでビールにしておく。ウイスキーもあったけど氷でお腹くだしたら嫌だから安全パイを取る(笑)

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

10分程待っているとシーシャが運ばれて来た。

煙のチェックもし炭の調整もしっかりやってくれる。シーシャのメニューがなかったのでフレーバーの種類も分からないが、柑橘系だったので良かった。

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

路面で吸うシーシャもやっぱ良い!風が強かったら別だけど、外の空間は開放感あって気持ちい。

日本でも海沿いやキャンプ、雪山なんかで吸えたら絶対美味しいし需要ある様な気がするんだけどな〜。シーシャ専門店オーナー様、どう思いますか!?

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

ゆっくりシーシャを吸っていると、色々な方が声を掛けてくる。物を売りにきたり小さな子供を使って花を買わせようとしたり・・・

同情しそうになったけど、必要の無い物は断った(笑)

(冷たくてすみません)

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

炭の調整は何度かやってくれるので有難い。

煙も終始強めで美味しく楽しめた。このエリア一帯シーシャをデリバリーしているぽい。私たちが楽しんでいた斜め前のお店にも同じお兄さんがシーシャを運んでいた。公には出来ないらしいが、外で気軽に吸えるのは嬉しい。

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

パタヤでシーシャが楽しるエリアがあったのでご紹介します

詳しい住所が分からず申し訳ない。周辺の写真は何枚か撮ったので、これを頼りにシーシャが楽しめるエリアへ行って頂ければと思う。

パタヤ初日、これにて終了。

さて、明日はどこへ行こうかな?

シーシャカテゴリの最新記事