ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

京都最終日!

案の定、激しい二日酔いになった朝。ホテルのチェックアウトが10時なのでギリギリまで寝ていたが復活しない。

時間は有限なのでチェックアウトを済ませてホテルのロビーでダラダラ過ごす。予定は入れていないので気が向いたら新幹線に乗って帰るが、せっかく京都へ来たのでどこかで食べて帰りたい。

お盆で休みのお店が多い中、発見したのは「ラーメン二郎 京都店」。二日酔いなのに食べられるか不安だったが全店舗制覇目指しているので行く事にした。

大丈夫か?オレ。

早速紹介しよう。

「ラーメン二郎 京都店」へ、初訪問!

ホテルを出て行き先を設定する。

電車だと乗り換えが多く時間も掛かるのでバスで行く事にした。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

しかし京都は東京以上に暑く感じる。

人も多ければ渋滞も激しい。バス乗り場までは徒歩数分なので直ぐなのは良いが、直ぐに汗が噴き出してくる。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

直ぐにバスが来たのは良い事だが、バスの揺れだけで気持ち悪くなるくらい体調は絶不調。

ラーメン二郎を完食出来る自信もなければ、無事な到着出来るかも不安になって来た(笑)

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

何とか最寄りのバス停に到着しお店まで歩く。

京都の中でも、繁華街から離れた場所にお店がある様だ。道中人も少なければ閑静な住宅街。最寄り駅からは徒歩1分くらいらしいが、多分ローカル線だと思う。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

歩く事10分、着いた。

「ラーメン二郎 京都店」。黄色い看板がトレードマークと思っていたが、「ラーメン二郎 京都店」は白い看板に赤と黒の文字。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

正面から入ろうと思ったら、出口専用の扉だった。

「左側の通路が入口です」と書かれていたので覗いてみると、

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

案の定待っている人が居る。

12時半頃のお盆休みで並びは7人。5分後には私の後ろに5人並び始めたので通常で10人前後は並んでいると思う。

タイミングだと思うが、平日だとそんなに並ばずに入る事が出来るのかもしれない。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

体内からアルコールが少しずつ抜けたは良いが、未だに完食できるか不安。

味の調査もしていなければ、麺量も把握していない。

固めの麺でカネシ醤油の味が濃く脂に味がついているの方が好みだが、果たしてどうかな?

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

15分程待ち店内へ。

メニューは、

ラーメン 750円
控えめ 730円
ラーメン半分 680円
大ラーメン 830円
つけ麺 100円(ラーメン食券にプラスして購入)
脂飯 100円
豚増し 150円(1人1枚まで)
生たまご 60円
九条ねぎ 100円
辛味 50円(現金)

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

麺量。

私は二日酔いなのと最近ラーメン二郎の普通盛りが完食苦しくなってきたので控えめを選んだ。

脂飯も気になったけど、今の私には無理。つけ麺も食べてみたいが1人なので不可能。

次回の楽しみにとっておくとしよう。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

食券をお店の方に渡し、

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

水を大量に飲みながら待つとしよう(笑)

(ちゃんと完食出来るか未だに不安)

ラーメン(控えめ)を堪能する

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

卓上の調味料はカラメ、胡椒、唐辛子、塩。

塩?があるのは初めてだが、これは塩では無いのかな??

(化学調味料かもしれないが知っている人居ますか?)

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

今回のコールは、

野菜少なめ・ニンニク・アブラ・カラメで注文。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

大きな豚2枚に野菜の上にたっぷりのアブラ、胃袋が受け付けるか分からないが食べてみよう!

野菜はクタ感。

いい意味で柔らかく、もやしメインなのも嬉しい。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

野菜少なめにしたので、あっという間に麺に到達。

麺は平打ちの固めとデロ麺の間くらい。上でも話した通り、固めの方が好みだが少しデロっとしている方が小麦の香りも楽しめて良いのかもしれない。

また麺を食べただけでスープの味が濃いめなのも分かり、かなり美味い。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

非乳化スープ。

ほうほう。エッジの効いた醤油強めのスープは二日酔いの胃袋を刺激してくれる。

(ジロリアンはスープまで完飲するらしいが本当のなのか?健康論は人それぞれあるが、流石の私でもスープ完飲は不健康に思ってしまう(笑))

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

脂身が多い巻きチャーシュー。

しっとりしているけど脂がの甘みが前面に出ている。麺、スープ、野菜のバランスを考えてか脂身が多いものにしているのかもしれない。

デロ麺やシャキシャキ野菜とは合わないような気がした。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

食べ勧めていると同時に二日酔いも治ってきた。

食欲が増進しスイスイ胃袋の入っていく。

ニンニクの力なのか、たまたま私の体調が復活したのかは分からないが、とにかく美味しく感じる。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

胡椒や唐辛子で味変する。

いつも通りだが、唐辛子たっぷりの方が私好み!

(原了郭の黒七味は合わないのかな?と一瞬思った。)

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

本当に麺量200gあったのかな?

二日酔いの気持ち悪さもなくってしまったので物足りなさを感じてしまう。

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

300gは余裕だったかもしれない。

後悔はあるけど、少し物足りなかったくらいが丁度良いのかも。

(ダイエット中でもあるしね)

次回はつけ麺に九条ねぎをトッピングし脂飯を食べてみたいと思う。

ご馳走様でした!

食べ終えて

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

店出て直ぐに駅があった。

案の定、ローカル線なので京都駅までは2回程乗り換えなければならない。

けど本当に美味しい(人気)のお店は田舎でやった方がいいと思う。家賃も安いし利益も確保出来る。

わざわざそこまでいく価値のあるお店って本当に良いな。ラーメン屋に限らず、鮨屋も焼鳥屋も都心から特急乗って1時間以内でやって欲しい!

ラーメンを堪能する!「ラーメン二郎 京都店」のつけ麺も食べてみたい

二両編成のローカル線。

15分程待って乗り京都駅へ向かい新幹線で帰る。色々なご縁を頂き濃密に過ごせた京都二泊三日だったな。

また11月にも京都食べ歩きに誘って頂いたのでいく店ピックアップしておこう!

私の短なお盆休みでした〜

(ラーメン二郎 京都店の詳しい営業時間などは「twitter」をチェックして下さい)

ラーメン二郎 全店舗制覇まで道のりカテゴリの最新記事