兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

三宮でお好み焼とそば焼(焼きそば)が美味しかった「お好み焼 ハクサン」を後にし、街をブラブラする。

もう一軒飲みに行こうか?と家族と話し、この街は餃子屋が多い事に気がつき、行ってみた。しかし、どこも満席で入れず、この日は解散となり各々ホテルへ戻った。

私はというと、1人でもどこかに行きたいので、調べてみるとシーシャが楽しめるお店があった。お店の名は「LICOSH(リコシュ)」。

楽しんできたので紹介しよう。

空前のシーシャブーム!?三宮(神戸)の「LICOSH(リコシュ)」へ行ってきた

もっとシーシャが楽しめるお店が増えれば良いのにと、吸いたくなる度に思う。

東京や大阪では吸えるお店が多くなってきているけど、個人的にはまだ少ないと思っている。各駅に1店舗はあっても良いし、昼間から営業しているお店がもっと増えてほしい。

(夜から営業のところもかなり多いので)

地方に食べ歩きへ行った際、昼御飯を食べ終え、夜御飯までの空いた時間シーシャ屋へ行ってパソコンをカチカチする事が多い。リラックス出来、飲み物もあり、Wi-Fiも飛んでいるので作業しやすい。

パソコン作業しにくい机や椅子もあるが、その時は大人しくユーチューブを観てシーシャを楽しんでいる(笑)

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

「LICOSH(リコッシュ)」までは携帯のマップを頼りに行った。最初なかなか発見できなく、分かりにくい場所にある。

本当にここにシーシャ屋があるのか?と思う様な、YKビルにお店はあった。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

まだまだ環境的には整ってなさそうな感じはあるが、シーシャ屋があるだけ私は嬉しい。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

入ってみると、カウンター席が数席あり、階段上がるとソファー席もあるそうだ。

私はボッチだったので、カウンターの端っこで楽しむことにする。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

若い店主は1人で切り盛りしているそうで、上(ソファー席)へ行ったり来たりで少し忙しそう。とりあえず落ち着くまで待っていようかな。

メニュー

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

基本メニュー。

シーシャは一台1,500円からで、フレーバーによって料金は多少変わるそうだ。

一台に付き、2人のシャアは可能だが、それ以上はシーシャを追加しないとダメ(多分?)。ワンドリンクオーダー制なのと、料理はお店にないので、持ち込みが自由だ。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

フレーバやドリンクメニューはこちら。

私はいつも通り、おまかせ(さっぱり柑橘系に少しミント)で注文している。好きなフルーツや甘めが良いのか、爽やか系が好きなのか、お好みを伝えれば大体お店の方が自信持って作ってくれる。

シーシャの味

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

店主が落ち着いたので、飲み物とシーシャを注文。

ハイボールで一杯楽しみながら、シーシャについて色々お話をする。

東京のシーシャ屋の話や三宮でシーシャ屋をやろうと思ったわけ、などなど。東京のシーシャ屋は共通の知り合いだったり、行った事があるお店が被ってたり、何より年齢が近かったのでたくさん話をさせて頂いた。

感謝。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

肝心のシーシャは、普通に楽しめて美味しい。

むせる事なく、煙の調整も上手で、炭も頻繁に変えてくれる。

兵庫県(神戸・三宮)でシーシャ(水タバコ)が楽しめる店を紹介

炭を頻繁に変えるのは日本だけらしく、東南アジアへ行くと煙ガンガン、炭がメチャクチャ強いらしく、日本人には合わないそう。

海外の客が来ると、もっと強くしてくれ!と、何度も言われるらしい。

その話し、他のお店でも聞いた事があるが本当なんだね。

 

ハイボールをお代わりし、シーシャを1時間半程楽しみご馳走様。

たまに東京に来る事があるそうなので、その時にでもご一緒しましょう!と、話したけど、連絡先聞くの忘れた(笑)

いつかメッセージ来るのを待ってまーす!

営業時間や定休日など情報は行く前にLICOSH(リコッシュ)Twitterをチェックしてから行くのが間違いなし。

シーシャカテゴリの最新記事