気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

以前私のブログでも紹介したカンティーナ カーリカ・リの姉妹店が学芸大学駅にできたとの事で行ってきました!

その名も、「あつあつ リ・カーリカ」。

もともとは立ち飲みイタリアンだったそうですが、私が行った時は椅子があり、ゆったりできました。

味良し雰囲気良しの当店を紹介したいと思います!

小さな店内はお客さんでパンパン!
リーズナブルに美味しい料理が楽しめるます

実は以前から行くたかったお店の一つでした。

学芸大学で飲んでいた帰りに、せっかくならもう一軒行こうかな〜と当店を覗いてみたんですが、外にまで溢れそうなくらいお客さんでパンパンでした。

これは入れないし、ゆっくり飲めないから今度にしようとその日は帰る事に。

調べてみると、オープン時間(18時)なら予約が可能らしいので、後日予約し行ってきました!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

学芸大学駅から徒歩数分。

オープンと同時だったのでお客さんは私達だけ。

聞いてみると、カウンター席はほとんど予約席らしくその後続々とお客さんが来て、あっという間に満席になりました!

人気があるのがうかがえますね。

立ち飲みスペースもあり、頑張れば20人以上は入れそうです!

メニューはどれもリーズナブル

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

席に着くなりメニューを見てみると、値段が安い!

リーズナブルなのは嬉しいですし、何度も通いたくなります。

冷・温・肉・麺・飯・ジェラートの一通りあり、通常メニューから旬の食材を使った料理もあります!

メニューに記載がない料理もあるそうなので気になる方は店員さんに聞くといいでしょう。

最初の段階で店員さんが教えてくれますが。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

こちらは飲み物です!

スパークリング3種類、白ワイン5種類、赤ワイン5種類あり、グラスでこれだけ楽しめるのはいいですね。

その他ビールや日本酒もあり、ビールは出入り口近くの冷蔵庫にあるので自分で取りに行って、冷蔵庫の上に栓抜きがあるので開け、その隣にグラスもあるので自分で選んで持ってくるシステムです!

なんとも分かりにくいですが、とりあえず店員さんに聞けば、「ご自由に取ってください」と言われます。

常連さん達は慣れた感じで取っていましたが、最初は戸惑うでしょうw

また日本酒に関しては店員さんに聞けば何種類かあるそうです!

料理にワインをとことん堪能

いろいろ注文し楽しむことに!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

何種類かあるビールの中で、先ずはKAGUA!

ビール何種類かあり、これに関しては1本1,200円もしました。

高いけど、やっぱ旨い!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

友人はスパークリングで乾杯!

甘口です!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

レバーのコンフィ(300円)

このクオリティで300円は安すぎます!

臭みも全くないし、美味しい!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

原田さんのすごく美味しいモッツァレラと苺(1,000円)

原田さんって誰?と思いましたが、聞くと確か大分の方らしい。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

モッツァレラと苺って合うのかな?と思いましたが、苺の酸味とモッツァレラのクリーミさがよく合うんです!

これ面白い!

 

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

スカラフォーネ モンテクッコロソ(1,000円)

私はレバーのコンフィもあったので赤ワインを注文!

ワインは金額がある程度嘘を使いないと信じているので、価格的に真ん中から高いのを楽しもうと思います。

ズッシリ重い感じが好みです!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

カヴァロット シャルドネ(1,000円)

友人も白ワインは、価格帯が真ん中から攻めることに!

飲みやすいな〜

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

パテドカンパーニュ(500円)

改めてコスパが素晴らしいと思う一品!

肉肉しい食感が美味しく、もっと食べたくなります。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

ルイジ テッチェ サティリコン(1,200円)

料理が美味しいとワインがガンガン進む!

この日飲んだ赤ワインの中で一番好きでした!

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

ローズィ エウジュオン アニーゾス(1,200円)

香りが素晴らしい!

クセがあり、好みは分かれるかもしれませんが、料理とよく合います。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

アンチョビとバターのブルスケッタ(600)

正直バターの量が多すぎて驚きました!

人間の欲を最高に満たしてくれ、なおかつアンチョビの塩気が最高の組み合わせ。

自家製のパンもまた美味しい。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

鰆フライ(値段不明)

店員さんにオススメしていただいた鰆のフライ。

セモリナ粉で揚げていて面白い!

 

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

 

トリンケーロノビウス(1,300円)

最後グラスワインで一番高い物を注文!

値段が上がるにつれて香りが素晴らしくなっていく。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

イルヴェイ ピノグリージョ(700円)

そして隣の席の方がロゼワイン見たいのを飲んでいたので聞いてみると、「これは白ワインだよ」との事。

一番安い白ワインでも純粋に美味しいと思いました!

女性が喜びそうなワインです。

気軽に楽しめるイタリアン!「あつあつ リ・カーリカ」(学芸大学)

牡蠣と青のりのオムレツ(900円)

大ぶりに牡蠣とトロットロの卵、そして青のりの香りが絶妙です!

もっち食べたくなる味で、白ご飯と一緒に食べても美味しそう。

トマトのスパゲッティ(1,000円)

写真が消えてしまってありませんが、名物らしいのでしっかりと食べました!

入り口に、「トマトのスパゲッティ味が新しくなりました」みたいな事が書かれていて、最後に食べようと決めてました。

シンプルですが、トマトの酸味とニンニクがしっかり効いていて良いです!

麺も太めで、食べ応え有り!

最後にデザートでも食べようと思いましたが、お腹いっぱいになりご馳走様でした。

食べ終えて

気軽に行けるお店がもっと増えたら良いのにな〜と思いました。

当店のように料理が美味しくて、グラスワインが多く、雰囲気が良ければ皆通ってしまいます!

人気があるのも納得ですね。

この日、和牛のメニューもあったのですが食べられなかったので次回の楽しみにしたいと思います。

学芸大学でイタリアンを食べたくなったら選択肢の一つに入れると良いでしょう!

大変満足でした!

あつあつ リ・カーリカ

関連ランキング:イタリアン | 学芸大学駅祐天寺駅

イタリアンカテゴリの最新記事