ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

JR南武線「武蔵中原」駅から徒歩10分弱、また同線の「武蔵小杉」駅から徒歩15分ほど。

決して良い立地とは言えないような場所に有名なふぐ料理屋があります。その名も「七ふく神」。

私はこのお店が好きすぎて定期的に通っています。何人か友人を連れて行くと皆次回の予約をして行くくらい虜になっています!

「普通のふぐ屋さんと何が違うの?」
っと思う方も多いと思うので七ふく神の魅力や雰囲気、そして料理を紹介していきたいと思います!

予約は必須!季節のよっては2ヶ月前で満席になってしまいます

基本的予約のみで満席になってしまうお店です。

ふぐ料理といえば冬に皆さん食べたくなりますよね?

七ふく神は2ヶ月先の予約まで受け付けてくれますが、真冬の時期は早く電話しなければ予約取れないと思った方がいいでしょう!

一週間前、二週間前に予約するとか論外ですw

私も冬の時期は、
「いつ空いていますか?」
と聞いて空いている日に予約するようにしています!

なので予定がわかっている方は早めに予約するようにしましょう!!

人気の理由は味だけじゃない!コスパの素晴らしがヘビロテの理由

ふぐ料理と聞くとほとんどの方は高額のイメージを持ってしまうと思います。

私も最初そう思っていましたが、驚異のコストパフォーマンス!

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七福神」(武蔵中原)

お客さんのほとんどが七ふく神コースを注文します!

コースの中でも、
恵比寿様(一人前)2,150円と大黒様(一人前)3,250円があります。

恵比寿様は、
前菜・ふぐ唐揚げ・ふぐサラダ・ふぐ刺身・ふぐちり・雑炊。

大黒様は、
前菜・ふぐ唐揚げ・ふぐサラダ・ふぐ刺身・ふぐちり・雑炊・ふぐバーベキュー・デザート。

ふぐ料理が一通りついてこの値段ですよ!!??

初めて来た時は本当に驚き、少し疑ってしまいましたw

(本当にふぐを使っているのかなと。大変失礼しましたw)

私はどちらのコースもいただいたことありますが、恵比寿様コースで十分すぎます!

女将さんに聞いたら、
「9割以上が恵比寿様コースだよ!」
とおっしゃっていました!

前菜・ふぐ唐揚げ・ふぐサラダ・ふぐ刺身・ふぐちり・雑炊。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七福神」(武蔵中原)

もちろんコースじゃなく、アラカルトでも大丈夫です!

冬のシーズンは白子焼もいただけます!

前菜・ふぐ唐揚げ・ふぐサラダ・ふぐ刺身・ふぐちり・雑炊。

お酒も種類は少ないけど一通りあります!

ふぐ屋といったらひれ酒!一杯720円です!!

 

それでは七ふく神のコース料理の中で恵比寿様を紹介していきたいと思います!

(友人3人で行った日の料理で紹介していきます)

七ふく神コース 恵比寿様(一人前)2,150円

店内はカウンター数席、テーブル席、小上がりの座敷席。

小上がりの席は掘り火燵になっていないので若干座りにくいかもしれません。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七福神」(武蔵中原)

この日も予約のお客さんで満席でしたが、まだ少なめ。

一品目 前菜

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七福神」(武蔵中原)

先ずは前菜です!

毎回この三種類ですが好きな味付け。

前菜はふぐ料理と全く関係ないけど温かい煮物、ワカメと酢味噌の和え物、玉子焼きとちくわ。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

乾杯はもちろん生ビール!

さて、ここからふぐ料理のオンパレードです!!

二品目 ふぐ刺身

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ふぐ料理で一番人気の刺身。

別名「てっさ」!

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

これで三人前です!

真ん中にはふぐ皮も付いています。

てっさも薄いのが好きな方、厚めが好きな方別れると思いますが、私はこのくらい厚い方が食べ応えあり好きです!

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

おかわり自由の薬味!

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

この厚さだと二切れがちょうどよく食べやすいです。

もみじおろしはたっぷり入れるといいでしょう!

三品目 ふぐの唐揚げ

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

続いて唐揚げです!

これで一人前。唐揚げの他にポテトフライも付いているのが嬉しいですね!

ふぐ唐は真ん中に骨があるので食べる時に注意しましょう。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

大体私はこのタイミングでひれ酒を注文しますw

ひれ酒最高ーー!!

四品目 ふぐサラダ

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ここでサラダがきます。

最初にサラダじゃないの?と思う方も多いと思いますがこの後の鍋に備えて一度口の中をリフレッシュします。

ふぐの身も入っていて、味付けはシーザードレッシング!

この組み合わせ結構好きですw

五品目 ふぐちり

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

サラダを食べ終えてたらいよいよ、ふぐちりです!

ふぐに身がたっぷり、野菜もたっぷり。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

初めての方は作り方わからないと思いますので、ざっと紹介しておきます。

先ずはふぐのアラを沸騰した鍋に入れ出汁をとっていきます。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

アラに火が入ったら、ふぐの身半分と野菜半分入れましょう!

どのくらいで食べられるかな〜っという目安はふぐの身が骨から離れるようになったら食べごろです。

取り皿に分け、先ほど刺身で使ったポン酢をかけ頂きましょう!

新しいポン酢でもいいけど、テッサで使ったものの方がふぐの味が残っていて美味しいはずです!!

後薬味たっぷりかけることも忘れずにw

一巡目が食べ終えたら残りのふぐと野菜を入れ食べるだけです。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

そしてふぐちりの楽しみは何と言っても〆の雑炊!

食べ終わった頃女将さんが鍋を取りに来てくれ、
「雑炊作ってくるねー」っと持って行ってくれます。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ものすごくアツアツなので猫舌の人は本当に冷まさないと食べられないでしょう。

写真で見てわかる通り沸騰した状態で運ばれてきますからw

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

ふぐの出汁がよく出ているので美味しくないわけがありません!

私はふぐ料理の中で一番好きなのがこの〆です。

ふぐを食べるなら間違いなくここ!「七ふく神」(武蔵中原)

一人お茶碗二杯分はあるのでもみじおろしやポン酢をかけていただくとまた美味いです。

ここでも先ほどの鍋の時に使ったポン酢を使うこと!

いやー、
もうお腹一杯です!!

ご馳走様でした!!

 

いかがだったでしょうか?

飲み物は抜いて料理だけで2,150円ですよ??こんなにコスパいいお店見たことありますか?
あるなら教えて欲しいくらいですw

私自身ふぐ料理を何店舗も食べ歩いたことがないのでここが一番美味しいとは言えませんが、私の中ではふぐを食べるなら七ふく神が基準になってしまい他で食べるという概念がなくなってしまいましたw

これからもふぐが食べたくなったら七ふく神に行きたいと思います!

皆さんも行く機会があったら是非予約して行ってみてください!

コスパ最強ですよ〜w

七ふく神

関連ランキング:ふぐ | 武蔵中原駅

居酒屋・食堂カテゴリの最新記事