関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

芸能人やグルメ系の著名人が、ここのうどん屋は間違いない!と言っていました。

さらには、東京うどんランキングでNo. 1だったので、一度は行こうと思い行ってきました!

まー私の行きたいお店リストにも入っていましたが、著名人がそこまで言うならw

お店は神保町駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

私はこの日仕事ついでに行ったので車で行き、お店の前の路上パーキングに止めました。

ついてビックリ!!

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

なにこの行列!!??

うどん屋で皆さんここまで並ぶんですか!?東京No. 1はさすがですね〜

(後にも先にもうどん屋で一時間も並んだのは丸香だけです!)

車も止めてしまったし、せっかく来たので並ぶことに。

並んでいる間にメニューが配られ、待っている間に注文を言うシステムです!

丸香のメニュー

メニューを見てみると、以前食べに行った神田にある香川一福と似たようなメニューが多いです。

まー人気うどん店は同じようなメニューでも個性が出ているので味は違います。

ただ、毎回メニューが多くてリサーチしていないので迷ってしまいますw

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

  • かけ・冷やかけ
    420円
  • 冷やかけ
    420円
  • かけ月見うどん(温)
    460円
  • わかめうどん(温・冷
    540円
  • きつねうどん(温)
    580円
  • 上天うどん(温・冷)
    550円
  • 丸天うどん(温・冷)
    600円
  • つけ
    420円
  • 釜上げ
    440円
  • 釜たま
    480円
  • 釜たま山
    560円
  • 釜たまカルピスバター
    580円
  • 釜たまジロー
    540円
  • 月見
    460円
  • 山かけ
    500円
  • 月見山
    540円
  • 肉うどん
    680円
  • 冷や肉うどん
    680円
  • ぶっかけ
    580円
  • 大盛り
    』+60円・『』+120円
  • おかわり二杯目うどん
    −100円

うどんの種類だけでもこれだけあります。名前が分かりにくいのもあり何を頼めばいいかわからないですよね!?

なので行く前に色々なグルメサイト見て、食べたいものを決めてから行くのがいいと思います!

  • ちくわ天
    180円
  • 海老天
    260円
  • かしわ天
    230円
  • 野菜天盛
    280円
  • 下足天
    (この日は欠品中でした)
  • おむすび
    120円
  • 温泉たまご
    70円
  • すだち
    時価(10円〜50円)
  • マヨネーズ
    50円
  • 梅干
    70円
  • 香川本鷹
    30円
  • クラシックラガー
    小ビン320円・大ビン600円

天ぷらにトッピング、やっぱ人気のうどん屋はメニューが豊富でバリエーションも色々。

何度通っても飽きさせない工夫をしています!

(トッピングのうどんとの相性はメニューに載っているので確認してください)

今回私が頼んだのは、冷やかけ・釜たまカルピスバター・ちくわ天・かしわ天!

いつもながら、せっかく来たし並んだのでついつい頼み過ぎてしまいますw

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

外で待つこと一時間弱、ようやくお店の前まできました。

私が行った時、ざっと数えて30人ほど!東京No. 1、いや関東No. 1のうどん屋って本当にすごいですね。

ちなみに、店内は料理以外撮影禁止なので注意してください!

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

店内入ると全てテーブル席で、全26席あります。サラリーマン、学生、年配の夫婦と世代関係なく人気のお店です。

なんと、女子高校生もいて美味しそうに食べています!

女子高校生でうどん屋に一時間並んで食べる・・・。丸香恐るべし!!

冷やかけ 420円

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

先ずは王道の冷やかけです!

ちなみに、「かけ冷やかけ」と「冷やかけ」の違いは麺が温かくてスープが冷たいか、スープも麺も冷たいかの違いです。

私は蕎麦もうどんも冷たいのが好きなので、スープも麺も冷たい冷やかけにしました!

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

透き通るようなスープに、太い麺!

万能ネギがのっただけシンプルな一杯です。

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

実食!

麺のツヤとコシが半端ない。薄めの出汁との相性も良く美味しい!

私的には少し太いかな?もう少し細い方が好きですが、、、。

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

麺の好みはありますが、あっという間に完食です!

さっぱりとした出汁も美味しく完食!!

釜たまカルピスバター 580円

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

二杯目は、釜たまカルピスバターのうどん!

カルピス特製バターとGABANの粗挽黒胡椒をトッピングした釜バターうどんです。

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

見た目濃厚そうなうどんです。

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

うどんもまさに創作の段階まで来ています!

釜たまうどん自体考えた人もまさにアイディア賞ですねw

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

店員さんに、よく混ぜてくださいと言われ混ぜると黄身とバターと麺が絡まりあっさりとした色合いに。

一口食べてみると、

なるほど!粗挽き胡椒のアクセントがよく独特な味わい。

これは正直好き嫌い分かれるかなーといったところでしょう!

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

卓上にある出汁醤油を入れた方が私は好きですね。

ん〜、何だろう。一時間も待ったからか期待値が勝りすぎて・・・。

うどんは私的に香川一福の方が好きです!

ちくわ天(180円)・かしわ天(230円)

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

天ぷらは私が好きな二品を頼みました!

かしわ天は肉厚で一つ、ちくわ天は長いのが一本!

ちくわの長さが分かりにくいと思いますのでこちらでドンッ!!

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)

なんと丼からはみ出しています!!

ちくわを半分に切ってあげているお店も多いですが、こちらでは一本を丸々揚げています!

さらには、この長さ!

コスパが最高!!!

もちろん揚げたてなので美味しくいただけます。

人気あるうどん屋の天ぷらってなんでこんなに美味しいのかいつも不思議に思います!

食べ終えて

私は正直、なんでみんなここまで並んで食べたいのかな?と思いました。

初めてのお客さんが私みたいに並んでいるのならわかるが二度目、三度目の訪問で一時間も並んで食べるようなところではないような気がします。

もちろんうどんの味は美味しいく、こだわりのある一杯でした。

期待値に方が勝っちゃったのかな〜?という感じです。

空いている時間帯があればまた行きたいですが、私が行ったのは平日の14時前です。

また近くを通って、並んでなければ行きたいと思います!

ご馳走様でした!!

関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

関東No. 1との呼び名が高いうどん店!「丸香」(神保町)」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 絶品讃岐うどん!立ち食いとは思えない!「こくわがた」(本郷三丁目) | 食べ歩きコンシェルジュ

  2. ピンバック: 立食いで最高のうどんがここにあり!「おにやんま」(五反田) | 食べ歩きコンシェルジュ

  3. ピンバック: 絶品うどんここにあり!「手打ちうどん長谷川」(大泉学園・東大泉) | 食べ歩きコンシェルジュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です