ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

新宿ゴールデン街にあるうどん屋、「きしめん双葉」に行って来ました。

こちらのお店を知ったきっかけは、有名グルメアプリで紹介されていて、この辺りでお店ないかな〜?と調べた時にヒットしました!

きしめんってほとんど食べたことないので、他と比べようがないですが、食べてみると、落ち着く味というかホッコリする味わいでした。

ゴールデン街で飲みまくった後に、〆できしめんを食べてから帰る。そんなスタイルが良いのかもしれません。

私たちもこのひは他で2軒飲んでから行って来ました!

それでは早速紹介します。

新宿ゴールデン街で〆のうどんはここで決まり!
味のレパートリーも豊富で、ついつい色々食べたくなってしまう

この日は元々、新宿駅周辺で飲んでいました。

友人が、
「ションベン横丁かゴールデン街に行きたい」と言うので、私もほとんど行った事がない、ゴールデン街に行ってみることに。

ションベン横丁は一度友人たちと何軒か食べ飲み歩き、楽し思い出がありますが、ゴールデン街を食べ飲み歩き回った事はありません。

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

色々なお店がひしめく中、〆のうどんを食べようとなり、きしめん双葉へ行く事に!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

ゴールデン街にあるお店は、どこも入りにくい雰囲気でウロウロしているくらいが丁度良いかな?

当店に関しても、お店の中は全く見えないし、どんな雰囲気かも分からないですが、とりあえず思い切って行って見るとこに!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

階段を上がり、扉を開き店内入ると、小上がりの座敷が二席とカウンターが数名座れほどの、小規模。

お客さんはカウンターで年配の男性が2人いるだけで、物凄く静か!

店主も決して元気が良く、愛嬌のある方ではないので、雰囲気はなんとなく暗いかな?

ただ、このゆる〜い感じがとお店の雰囲気が、なんとも落ち着いてついつい長居してしまいそうです。

メニューはうどんがメインで、お酒が少々

席に着くなり、メニューがあったんで見てみると、

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

  • かけきしめん
    600円
  • 肉きしめん
    800円
  • 肉とろきしめん
    900円
  • カレーきしめん
    800円
  • チーズカレーきしめん
    900円
  • 坦々きしめん
    800円
  • 肉坦々きしめん
    900円
  • 台湾ラーメン風 辛きしめん
    800円
  • ざるきしめん
    600円
  • 冷とろろきしめん
    800円
  • 冷肉とろろきしめん
    900円

料理は基本きしめんのみなので、コンセプトがしっかりしています!

きしめんも、味のレパートリーが多く、ついつい色々食べたくなってしまいます。

店主も、試行錯誤してアレンジしているのでしょう!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

  • ビール(中瓶 アサヒ)
  • 焼酎(宝山 芋)
  • 焼酎(八海山 米)
  • 角ハイボール
    各700円
  • 日本酒各種(時価)

飲み物も多少ですが、何種類かあります。

食事がてら一杯飲みながらうどんを食べるのも良いですね〜

ただ若干値段が高めかな?

日本酒に関しては、八海山と〆張鶴があったのですが、この日の〆張鶴は1合2,000円もしましたw

新酒だったらしいですが、ちょっと手が出しにくいですね〜

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

カウンターには、このようにたくさんの一升瓶がありますが、出しているのは数種類だけでした。

中身が入っていないのか、もしくわ飾りなのかもしれませんね!

ビールで始まり、きしめん2種類を堪能しました

2軒目だったので、きしめんだけ食べて帰ろうかと思いましたが、せっかくなので一杯飲んできしめんを待つ事に!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

瓶ビールで乾杯!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

お通しが付いてくるのですが、なんとあん肝!

時期的に旬なので別に驚きませんが、きしめん専門店であん肝が出てくるのか!?

一品料理が多少あるならわかりますが、全くないのに・・・

味は普通に美味しいあん肝ですが、味より驚きの方が増していたw

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

冷肉とろろきしめん

注文してから15分前後で運ばれて来ました!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

冷たいきしめんの中で「オススメ」と書かれていたので、こちらを注文。

肉、とろろ、ねぎ、ワカメ、カイワレ、うずらの卵がのっています!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

きしめんは麺が平たいのが特徴で、正直好みが分かれるような気がするな〜

うどんは個人的に讃岐うどんが大好きで、コシがしっかりあるのが好み。

当店のきしめんは、程よい食感も味わえ、喉越しがズルッと行けるわけではないですが、優しい出汁とよく合う!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

肉も柔らかく、これでビールが飲めますね!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

やっぱうどんは冷たいのが好きです!

麺がキュッと氷水で〆られているので、コシが感じられます。

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

肉坦々きしめん

遅れる事5分、肉坦々きしめんが運ばれて来ました!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

これも「オススメ」の文字があったので食べる事に!

(本当はオススメは坦々きしめんなんですが、せっかくなら肉を付けました)

具は、

もやし、ワカメ、肉、ネギがのっています。

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

「坦々」って付くくらいなので、もちろん辛いので、辛いのが苦手な方はやめておきましょう!

逆に、辛いのが好きな方は是非!

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

ラーメン二郎で培った、天地返しをし食べていきます。

温かいうどんが元々好きでないこともあるので、冷たいきしめんよりは味が劣るかな〜

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

スープはピリッとした辛味がいい味をしていて、飲めば飲むほどクセになる!

個人的には、もっと辛い方がいいですね!

自分好みで辛さが調整できるようにお願いしますw

ゴールデン街に佇むうどん屋!「きしめん双葉」(新宿三丁目)

初めてのきしめんでしたが、なんとなく美味しいさがわかったし、もっと色々と食べ歩きたいと思います。

名古屋のソウルフードなので、名古屋で食べ歩きでもしようかな〜

先ずは東京制覇してからの方が良いかな?

誰かきしめんオススメのお店があったら教えてくださいねw

ゴールデン街で〆にきしめんでも食べて、良いを冷まして帰るのも良いでしょう!

ご馳走様でした!

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 新宿三丁目駅西武新宿駅新宿西口駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です