清湯つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

清湯つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

神保町駅から徒歩5分くらいの場所にある、「神田 勝本」へ行って来ました。水道橋に本店があり、神保町は2号店。

お店の前を通る度、毎回大行列しているので気になっていたものあるんですが、つけそばが2種類の麺が相盛りになっていて一杯で2度、いや3度の味を堪能できるんです!

(2種類の異なった麺を別々で食べ、合わせて食べて3度ね😊)

同じ通りに、大行列店丸香(神保町)もあるけど、今回はスルーして「神田 勝本」でつけそばと特製卵かけご飯を堪能してきたので紹介します。

待ち時間覚悟!「神田 勝本」の清湯つけそばと限定20食の特製卵かけご飯を堪能してきた

上でも話した通り、通る度に大行列が出来ていたので行くのを躊躇してました。昼時になると、大体20〜30人は並んでいるので早くても1時間待ちくらいでしょう。

しかし、一度は食べないと気が済まない私は、昼のピーク時間を外して行けば並ばずに食べられるんじゃないか?と、思い行くと

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

一組しか並んでなく、5分も待てば入ることが出来ました。

そう、オフィス街という事もあり昼ごはんのピーク時間を避けて行けばすぐに入れます。休み時間が決まっている方は仕方ないけど、そうでない人は時間を外していくようにしましょう!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

待ち方や食券買うタイミングもルールがあるので覚えておいて下さい。

お店に着いたら先ず並び、店員さんに声掛けで店内に入って食券を購入する!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

メニューがこちら!

清湯つけそば 830円
味玉清湯つけそば 930円
特製清湯つけそば 1,030円
清湯そば 730円
味玉清湯そば 830円
特製清湯そば 930円
各種大盛り 100円
ご飯 100円(お代わり無料)
特製卵かけご飯 280円(限定20食)
チャーシューご飯 300円
のり・ねぎ 80円
味玉・メンマ 100円
チャーシュー3枚 300円
豚ほぐし 150円
ビール中瓶 450円
ビール小瓶 250円

(「清湯」と書いて、「しょうゆ」と読むらしい。どうでもいいか(笑))

基本、つけそばとそばの2種類!後は自分好みのトッピングで決めればいいと思います。

ご飯(100円)を注文してお代わり自由と書いてあるけど、そんなにお代わりする人いるのかな?腹ペコの学生ならガッツリ食べられるから嬉しいのか?

私は、特製卵かけご飯を食べたく、限定20食なので売切れていると思ったら残ってたのでラッキー!味玉清湯つけそばと一緒に楽しみます。

「味玉清湯そば」と「特製卵かけご飯」を堪能

カウンター13席のみ。清潔感があり、活気もあるのでいい空気感です。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

調味料も充実し、大好きな原了郭の黒七味もあります。つけそばとめちゃくちゃ相性が良いので、後半の味変に是非!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

箸までも洗礼されていて凄い。高級な和食屋に来たような気分になるけど、ラーメン屋なんだよね。

特製卵かけご飯

席について5分、特製卵かけご飯が運ばれてきました。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

ご飯、生卵、お新香、塩昆布、出汁醤油。

店員さんから、「特製卵かけご飯食べられた事ありますか?」と聞かれ、初だったので食べ方を説明してもらい食べる。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

ご飯に生卵と塩昆布を入れて、よくかき混ぜて食べる。

出汁醤油は味が薄いと感じたら入れるらしいけど、塩昆布の味があれば必要ないかな?

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

卵が濃厚で甘味が強く、塩昆布の食感と塩気、ご飯の粒が立っていてバランスが良い卵かけご飯。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

後半、塩昆布がなくなったら味が薄く感じて出汁醤油をチョロっと投入し完食。

つけそばが来る前に完食してしまった(笑)

味玉清湯つけそば

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

味玉清湯つけそば!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

サラサラ系のつけ汁は醤油(清湯?)の香りが強い。

具は、チャーシュー、ナルト、刻みネギ、追加した味玉が浮いている。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

そして、「神田 勝本」の大黒柱が2種類の麺!

手前が細麺で奥が太麺。どちらから、どのように食べるかおすすめは無く自由に食べて良いらしい。

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

パツパツ系の細麺はコシがしっかりあり、力強い!

モチモチ系の太麺は、弾力が強く香りが強い!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

つけ汁にジャブジャブ付けまくってススル!!

細麺を楽しみ、太麺を噛み締め、細麺と太麺を一緒につけ汁に付けて3度楽しめる。美味しいのはもちろんだけど、楽しく食べられるのが良いね〜

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

脂身が多いチャーシュー。特製にしたら3枚も入ってるのかな?さすがにクドイような気がするので、私は1枚で十分!

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

味玉も完成度が高い!

黄身の柔らかさと味の付け具合が絶妙だ。(毎回同じ感想で申し訳ありません)

つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

終盤、原了郭の黒七味を投入!

つけ汁に入れないで、麺に付けるダイレクトに刺激があって好き。

清湯つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

黒七味大量に入れて完食!

美味しくて上品なつけそばだったけど、終盤つけ汁がなかりぬるくなったのが残念。それ以外は完璧でした!

食べ終えて

清湯つけそばと特製卵かけご飯を堪能!「神田 勝本」(神保町)

食べ終えて店を出たら、待ちは0人、平日の15時前くらいだったかな?この時間が一番穴場かもしれないね。

「神田 勝本」は某有名食べ歩き著名人も絶賛してる程のお店なので、一度は食べてもらいたい!2種類の麺を使ったつけそばに上品なつけ汁、美味しく楽しかった。

次回は、清湯そばとチャーシューご飯を食べてみようと思います。水道橋の本店の方も並んでいるのかな?気になるので、行くことがあれば寄ってみようと思います!

大変満足!ご馳走様でした!!

ラーメンカテゴリの最新記事