赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の有名店は制覇したつもりでしたが、調べれば調べるほど奥が深い街だと思ってきました・・・

紹介するのは赤羽駅前にリニューアルオープンした「まるよし」。大衆的な酒場に名物の料理の数々、何よりお客さんで溢れかえり活気が凄すぎた!

赤羽せんべろの一角になっていることは間違いなく、是非行って欲しいと思ったので紹介したいと思います。

せんべろの聖地赤羽は飲兵衛には最高過ぎる!

私のブログでも赤羽のお店は何店舗か紹介しました。

朝から飲めるまるます家や鰻で有名な川栄、そしてこちらもお昼間から楽しめ、おでんと出汁割りが美味しすぎる丸健水産

この三店舗制覇しただけで赤羽を知っている気になっていましたが、まだまだ道のりは長そうです・・・

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

まるよしを知った気っかけは友人の紹介。

赤羽周辺に住む友人から、「駅前のまるよし、安くて美味しいよ!」との事。そして調べてみると、何やらメニュー数も多いし、酒飲みには面白そうなお店だな〜と思い行く事に!

さらには、リニューアルしたらしくお店も綺麗になったとか。

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

平日の20時頃お店に着くと、店内ほぼ満席。

しかも私たちの前に一組入って完全に満席で外でしばし待つ事に・・・

タイミングが良かったのか、5分ほど待ち店内に入り席に座る事が出来ました!

週末でもないのにこの活気は流石で、酒好きが集まるお店なんだな〜と思いました!

種類豊富なメニューの数々!人気メニューは必食です

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

空いた席がテーブルだったので途中相席になるか席を移動してもらうかもしれないとの事。

(案の定、途中で4名が来たので空いてるカウンター席に移動しました)

気になるメニューを見てみると、とにかくメニュー数が多い!

上段は料理で下段は飲み物。何がオススメなのかよくわかりませんが、なんでもあると言った方が正しいかもしれません。

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

料理は、140円・150円・160円・210円・260円・290円・310円・350円・380円・410円と金額別になっていてわかりやすい。

しかしどれも500円以下なので安すぎる・・・

もつ焼きなんか一本90円!今時100円切るお店は本当に珍しいです!!

飲み物も一風変わったサワー類もあったりカクテルがあったりと、女性が好きそうなラインアップ。もちろん飲兵衛が好きな飲み物も充実しています。

また、オススメは店員さんに聞くのがいいでしょう。

人気メニューは、「キャベ玉」「串かつ」らしい。なので気になる方は是非!

まるよしをとことん堪能

とりあえず飲み物を注文し、オススメの料理も何種類かお願いし楽しむ事に。

ちなみに店内は喫煙で、カウンター席に移動した時に隣の方がずっと吸っていたのでそれだけが嫌だった・・・

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

乾杯は大好きなサッポロラガービール!

通称赤星はさっぱりしていて美味しい!!

煮込(350円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

ある程度はオススメを聞き注文。

煮込みはあれば注文する率が高めで酒飲みには嬉しいおつまみです。

大根やこんにゃくが入ってヘルシーな煮込み!

キャベ玉(350円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

一番人気のキャベ玉!シンプルにキャベツと卵を炒めた物。

家でもできそうな気がする・・・

なんでこれが名物なのかわかりませんが、私以外にも「これが名物なの?」と思っている方は多いはず(笑)

決して美味しくないわけではありませんが、シンプルすぎてよく分からない。

串かつ(1本210円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

さっ、気を取り直して串かつ!

揚げたてサクサクで純粋に美味しい。ただ、肉と玉ねぎの割合いが逆で玉ねぎの方が多い。

最初の一口が玉ねぎで、間に小さな肉、最後はまた玉ねぎ。

玉ねぎ→肉→玉ねぎ(笑)

日本酒&塩辛

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

男山(北海道)を注文。

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

それに合わせて塩辛も追加し、この組み合わせは間違いない!

もつ焼き各種

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

もつ焼きは三種類注文。タン・ハツ・シロ!

味付けはお任せで注文し、女将さんらしき方が忙しそうに焼いていました。

様になっている姿に貫禄あり!

マカロニサラダ(210円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

メニューを見返すと注文し忘れていたマカロニサラダ!

これも必ずと言っていいほど注文する(ポテトサラダにする時もある)一品。

マヨネーズたっぷりでおつまみに最適!

サワー各種

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

ここからサワー類で攻めていくことに。

バイスサワーとなんだっけな?

バイスは相変わらずの安定感!!

ハムカツ(1個210円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

ハムカツとメンチカツ、悩みこの日はハムカツにしました。

大人も子供大好きなハムカツはいつ食べても美味しいな!

先ずはそのまま食べ、次にマヨネーズ付け食べ、最後にソースとマヨネーズを合わせて食べる。

どんな食べ方しても最高!

とことん変わったサワー類を注文

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

トマトハイやらクエン酸サワーなどガンガン飲みすぎ(笑)

揚げ物にはやっぱサワー類が合いますね。クエン酸サワーはすっきりした味わいで飲みやすい!

〆はカレールー(310円)とコロッケ(1個160円)

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

赤羽の街は奥が深い!「まるよし」も最高の酒場だった

〆の料理がなかったので、迷った挙句カレールーとコロッケを注文。

コロッケはそのまま食べても美味しいが、カレールーの意味がなくなってしまう。

そう、コロッケのソース代わりにカレールーを付けて食べるんです!

どこかのお店でやっていて、いつかは真似したいな〜と思い、当店で実現。

素朴な感じですが、〆というよりはおつまみですね(笑)

カレールーに揚げ物だったらなんでも合うと思いますよ!

食べ終えて

これだけ食べ飲みして、お会計が6,000円くらいでした・・・

普段食べに行って、飲み食いするとこの倍は行くのでものすごく安く感じてしまいました(笑)

赤羽にはこのようなお店がまだまだ眠っているのでしょう!

これからも定期的に通って発掘したいと思います。

赤羽のまるよしさん、酒飲みには良いですよ!!

関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅志茂駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です