深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

池袋にある「メゾン シー(MAISON C)」(以下、メゾン シー)に行って来ました。

この辺りで日曜日の深夜まで営業しているので、ものすごく使い勝手がいいです!

料理はイタリアンを中心に、気軽に楽しめるグラスワインも揃っているので様々なワインが楽しめるのも嬉しい限り。

友人と2人で行って来たので紹介します。

日曜日の深夜もやっている使い勝手の良いお店
料理とワインのこだわりも素晴らしく、ヘビロテ間違いなし

「メゾン シー」には以前から行きたいと思っていましたが、行こうと思った日電話してみると、「今は満席になっています」や、電話が繋がらず休みだったりでした。

この日は日曜日の遅い時間帯でしたが、当店が営業していうのは知っていたので電話してみると、2名だったら入れるとの事。

日曜日の都内はお店が休みのところも多く、正直困ってしまうことも多々あります!

「日曜日に営業している、美味しいお店」

ありそうで無かったりするんですよね。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

池袋駅から徒歩5分ほど。

駅から少し離れると、街並みが一気に変わり、静かな場所にあります。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

お店まで行ってみると女性の客さんが多く、見事に盛り上がってました。

カウンター席に、ワインの樽をイメージしたようなテーブル席があり最初テーブル席に案内されました。

ただ、このテーブル席が、足元(膝あたり)がデッパっているので座りにくかった・・・

なのですぐに、カウンター席に移動させてもらいました。

座りにくいと思ったのは私だけかな?

メニュー

気になるメニューは、壁に書かれている黒板を見るしかありません。

日替わりでオススメが変わったり、通常メニューがあります。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

  • レバーコンフィ 550円
  • サバの生ハム 580円
  • おまかせ前菜盛り合わせ
    3種1,000円・5種1,500円・7種2,000円
  • 牡蠣のあおさグラタン 480円
  • 豚肉とアサリの煮込み 1,000円
  • 新玉ねぎロースト 700円

etc・・・

メニュー数は多い方で、選ぶのも大変でしょう。

私たちは困った時の店員さん!なので、優しい男性店員さんに聞き、人気メニューやオススメなどを注文しました!

もちろん好きなものを注文するのもいいでしょう。

後、この日黒毛和牛などの肉料理が売り切れになってしまっていたのが残念・・・

最近マイブームの赤身肉は食べたかったです。

ワインメニューに関しては、お好みをいえばグラスワインでもボトルでも注文することが可能です。

価格も一杯500円前後だったので気軽に楽しめるのもいいですね!

料理とワインをとことん堪能

とりあえず気になる料理を何品か注文し、いざ楽しむことに!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

乾杯は、私は生ビールで友人がグラススパークリング!

私はこの日昼ご飯を食べそびれたので、一杯目で若干酔いが回ってきたような・・・w

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

おまかせ前菜盛り合わせ5種

先ずは前菜をと注文しました!

最初、7種盛りで注文したら店員さんに、「お二人様ですとかなり多いと思いますよ。他の料理も楽しみたいようであれば5種で十分だと思います」との事。

ご親切にありがとうございます!

確かに5種でもボリュームがすごい。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

レバーのコンフィやサラダ、イワシのオイル漬けを自家製パンに乗せたもの、カニサラダなのど豪華な前菜です!

大人数で行ったら間違いなく、おまかせ前菜を注文し楽しむのがいいでしょう。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

白ワイン2種類を注文。

スッキリ系とクセがある系を注文しました!

ワイン担当している男性店員さんは、本当に詳しく、一つ一つ丁寧にワインの説明をしてくれます。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

牡蠣にあおさグラタン

一個480円の牡蠣のあおさグラタンを注文!

大ぶりの牡蠣に、自家製のホワイトソースとチーズの相性が抜群です!

さらに白ワインとよく合う。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

豚肉とレバーの粗いパテ(680円)

個人的にレバーパテが大好きで、食べに行った場所にあれば食べるようにしています。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

商品名にもなっている通り、とにかく粗くて食感が豚肉のゴリゴリ感が楽しめる!

そして噛めば噛むほど肉の旨味が出てきて、クセになる味です。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

これに合わせるのはもちろん、赤ワインでしょう!

2種類おまかせで注文!基本的に好みだけ伝え、全ておまかせでワインを楽しみました。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

豚肉とアサリの煮込み

少しさっぱり系を食べたかったので、魚介系を注文。

出汁が効いていて美味しいです!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

タケノコとサルシッチャ(1,200円)

肉料理は、先ほども言いましたが黒毛和牛が食べたかったのですが売り切れてしまったとの事だったので、こちらを注文しました。

今が旬のタケノコと、サルシッチャとは豚肉のソーセージです。

自家製のソーセージはやっぱ美味しい!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

いやー料理が美味しいとワインがガンガン進む!

一体グラスワインは何種類あるんだろう?

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

鹿肉のタルタルと牡蠣

またまたお肉の料理!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

アクセントにナッツが入っています。

これに関しての味は、普通ですね。当たり障りない感じです。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

そして、料理担当している方が何やらハンバーグのようなものを叩きながら焼こうとしていました!

え!?あれ食べたい!

と思い、「それなんですか?」

「和牛を包丁で叩いた作るハンバーグです。ただ今日は予約分しかないんですよ」との事。

いつもは予約なしでも食べられるそうですが、この日は和牛の仕入れが少なかったのでしょう。

本当に残念・・・

次回にリベンジです!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

だったら〆に何を食べようか迷い、パスタにすことに!

オススメをお願いし、キノコたっぷり系のパスタ!

仕上げに、マッシュルームをたくさん削ってくれ、香りが素晴らしい。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

手打ちパスタなので、麺のコシもあり弾力が楽しめる。

クリームソースとの相性も良くて美味しくいただきました!

このパスタ、オススメです。

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

あまおうとあまおう(750円)

デザートが食べたいと友人がいい、黒板にあったこちらを注文!

深夜までやっているワインバー!「メゾン シー」(池袋)

あまおうと、チャーベットにしたあまおう、そして甘くない生クリームの組み合わせ半端ないです!

普段甘いものを食べない私ですが、これなら食べられるし、むしろ美味しいと思って全部食べられます。

いやー、パスタ食べ終えた時点で苦しかったですが、これが別腹ってやつなんですね!

美味しかった〜

食べ終えて

本当に素晴らしいお店でした。

料理はどれもこだわりがあり、一手間も二手間も加え当店でしか味わえない料理ばかり。それに合わせるワインは、正直価格がリーズナブルなものが多いと思いますが、料理とよく合うので美味しかった。

そして個人的に一番好きだったのが、店員さんとの距離感w

カウンターに座って楽しんだのですが、料理担当している方(この方店主なのかな?)が話しかけ過ぎず、料理をテキパキやりながらさりげなくこちらに気を配ってくれる。

こればかりは相性の問題もあるかもしれませんが、この方の距離感が好きでした。

居心地が良く、料理が美味しければ間違いなく素晴らしい空間でしょう!

次回は必ずハンバーグを食べに行きたいと思います。

大変満足!ご馳走様でした!!

関連ランキング:ワインバー | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です