オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

練馬区は武蔵関にある「洋食 三浦亭」(以下、三浦亭)に行ってきました。

こちらのお店は、友人から、「練馬区周辺行ったら、行ってみて欲しいお店があるんだよね!味はわからないけど、食べログの評価高いから気になるんだよね」との事。

せっかくの貴重な情報だし、行かない訳には行かない!

っという事で、早速行ってきたので紹介します。

三浦亭の看板商品、オムライスとハンバーグを食べてきた
ハンサムなご主人の作る料理は絶品!

さて、毎度のことながら私は仕事ついでで行ったので車で訪問。

行く前に営業しているか、確認してから行きました。

(以前、年末に行こうとし電話したら、もうお正月休みに入っていて営業していなかったので、一応確認してから行きました)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

近くのコインパーキングに車を停め、いざお店まで!

店内はカウンター6席のみの小さなお店で、店主が1人で切り盛りしています。

(混雑状況によっては、ラストオーダーの前でも入店断られることがあり、私が入って15分後くらいに来たお客さんはラストオーダー前でしたが断られていました。)

私が入店して、ちょうど満席になり、人気があるのが伺えます。

メニュー

席に座るなり、気になるメニューを見てみると、『ザ洋食屋!』といったメニューがズラリ並んでいます。

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

  • ハンバーグ
    1,000円
  • グリエールチーズハンバーグ
    1,100円
  • メンチカツ
    1,100円
  • チキンの香草パン粉焼き
    1,050円
  • ポークチーズカツ
    1,150円
  • ポークソテー マスタードソース
    1,150円
  • ビーフシチュー
    1,350円
  • 牛ヒレ肉のステーキ
    1,580円
  • 今週のランチ
    1,050円
  • 本日の魚料理
    1,050円

(各スープ・サラダ・ライスorパン付き)

  • オムライス
    970円
  • チキンカレー
    970円
  • 本日のパスタ
    970円

(各スープ・サラダ付き)

こちらがメニューです!

見てわかる通り、定番の洋食メニューがあり、正直ありきたりって言ったらそれまででしょう。

正直私は何度か通って、全メニュー制覇したいくらいですが、土地柄難しい、、、

たまたま仕事で行って食べるくらいが丁度いいかな?

行く前にある程度調べて行き、看板メニューはオムライスとハンバーグらしい。

私が行った時はお客さんの大半がハンバーグを食べていて、1人だけオムライスだったかな?

っていう事で、とりあえず初訪問の方は、オムライスかハンバーグを食べるのがいいと思います。

もちろん好みがあるので、あくまでも私の意見なので参考程度にお願いしますw

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

その他料理や飲み物も多数あり、一杯飲みながら待っているのもいいかもしれませんね!

私も、「とりあえず瓶ビール!」と注文したいですが、車なので我慢w

オムライスとハンバーグの二種類を堪能

注文すると、店主は1人でテキパキオーダーをこなして行きます。

本当に無駄が無くて手際がいい!

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

セットについているスープとサラダが出されます!

スープはキャロットスープだったかな?

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

オムライス

先ずはオムライスが運ばれて来ました!

オムライスは薄焼き卵で包み込んである王道のオムライスかな?

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

ソースはさっぱりしていて、個人的にはもう少しトロッとした濃厚なソースの方が好みですね〜

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

ケチャップライスもあっさり系なので、食べやすい!

オムライスってお店によって作りかたも味付けも全部違うから面白いですよね。

個人的な好みを言えば、トロトロのケチャップライスに卵が包まれていて、特製のデミグラスソースがかかっているのが好きなんですよね〜

そう、西洋料理杉山亭(西小山)のオムライスみたいなw

(まー、あくまでも好みの問題なので気にしないで下さい)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

そしてもう一つの名物、ハンバーグ!

こちらも同じようにサラダとスープがついています。

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

ハンバーグ

ハンバーグを作る店主の手際の良さもまた見ものです!

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

ハンバーグのソースもオムライスで使っていたものと同じかな?

全体的にあったさりした洋食メニューが多いのかな?

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

付け合わせの野菜はマヨネーズのサラダがまた美味しく、これだけお代わりしたいくらい!

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

肝心のハンバーグは、肉肉しさとつなぎが絶妙ですね!

ボリューム少なめなので、物足りないですが、味は大満足。

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

ご飯の量も少なかったので、できればご飯もハンバーグも増量してくれたら嬉しい!

本当にハンバーグ2人前は食べられるような気がしますw

女性には丁度量でしょう。

三浦亭を食べ終えて

オムライスとハンバーグを堪能!「洋食 三浦亭」(武蔵関)

三浦亭のオムライスとハンバーグを食べ、店主のこだわりや、地元の方々に愛されているんだな〜と思いました。

二種類の料理しか食べていないので、なんとも言えませんが、私的にはオムライスの方がオススメでした!

食の好みは人それぞれあると思いますが、この辺りで洋食を食べたくなったら選択肢の一つとして考えるのもいいでしょう。

私も近くを通った時、「洋食が食べたい!!」と思ったら行きたいと思います!

ハンサムなマスターが無駄のない動きでテキパキ作る姿も見ものでしょう!

ご馳走様でした!!

洋食 三浦亭

関連ランキング:洋食 | 武蔵関駅東伏見駅

洋食カテゴリの最新記事