使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

神楽坂に今年オープンした中華料理屋「ジュウバー」。

知人のSNSで度々紹介されていて、一度は行ってみたい!と思い早速行っていきました。

最近看板が無い、もしくわ看板が目立たないお店が増えていて当店もその一つ。

こんな場所にこんなに雰囲気のお店があるんだ!と、ギャップがあるととてもテンションが上がってしまいます。

神楽坂の隠れ家的ジュウバー
味も雰囲気も最高で、なにより使い勝手がいいのでデートにオススメです

神楽坂・飯田橋周辺の飲食店は未開拓のお店が多く、これから食べ歩いていきたい街の一つです。

飯田橋の方に行けば学生さんが多いイメージですし、神楽坂の方は敷居の高いお店が多く接待向けのお店が多い印象。

実際のそうらしいですが、神楽坂にも大衆的なお店も多くあり気軽の入れるところもあるそうです。

もちろん今回行ってきた「ジュウバー」も一次会でがっつり食べに行くのもありですし、深夜までやっているので二次会がてら行くのもあり!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

アクセスは飯田橋駅から徒歩数分の場所。

住所をグーグルマップに入れお店まで行くと、スナックなどが入った普通のビルに到着。

「あれ?お店ここだよね?」と話しながら、

「看板が無いしわからないね〜」。

とりあえず建物の中に入ってみると、

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

テナントが6店舗入っているだけの建物。

「やっぱここ違うかな?隣の建物かもね」と話していましたが、よーく見てみると

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

左上(赤いポスカード)のポストに「jiubar(ジュウバー)」の文字が!

こんなにわかりにくい場所にあるのか!しかも全然目立たないし看板もなし!

初めて来た人は絶対分からずに迷ってしまうでしょう。

(グーグルマップ通り行けばちゃんと着くので安心してください)

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

薄暗い建物の階段を上がりお店まで。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

上がりきってお店の前まで行ってもまたまた看板や表札はなし!

どこまでも目立たせない作戦なのか、面白半分でやっているのか?

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

クラフトジンいかがですか?』

そう。ここがこの日お目当てのお店「ジュウバー」です。

本当にビルの一室をお店に変えたかのような雰囲気で行く前まで不安になってしま方もいるかも?

インターフォンが付いていますが、押さずにそのまま入って大丈夫です。

それではいざ入店!!

店内と店外の雰囲気のギャップが堪らない!
男性は女性を連れて行ったら喜ぶかも?

店内入ると、外とのギャップに驚くでしょう!

カウンター席とテーブル席があり、厨房もオープンキッチンになっていて広々しています。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

そして何より雰囲気が最高!

一見バーのようなお酒の瓶が並べられていて中華料理屋とも思えないでしょう。

(あっ、だから店名にバーが付いているのかw)

一言で言うと、『大人の隠れ家』。

こんな素敵な場所を男性が知っていて女性を連れて行ったら喜ぶと思いますよ!

行く前は、

「なんでこんな小汚いビルに行かないといけないの〜」と思っている女性もお店に入ればハッピーになること間違いなし!

(勝手な私の見解なのであくまでも参考程度でお願いしますw)

気になるメニュー!リーズナブルな中華料理の数々!
飲み物のクラフトジンにも注目

都内の中華料理屋は高いところは高くて普段使いできないようなお店も多数あります。

当店のような雰囲気だったら高級なのかな?と思われがちですが、実はとてもリーズナブルなんです!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

こちらがFOODメニューです!

  • ジュウバーの肉団子
    680円
  • GRILL野菜のサラダ(山椒ソース)
    980円
  • パクチーとポテサラ
    680円
  • 茄子の香味ダレ
    680円
  • ピリ辛!ネギ塩ポーク
    780円
  • 肉盛(オニクモリアワセ)
    880円
  • モツの麻辣煮込み
    780円
  • お豆腐のディップとチップス
    680円
  • ゴマたっぷりゆでワンタン
    580円
  • 春巻(2本
    580円
  • 青菜とニンニクの炒め
    880円
  • きのこのオイスター炒め
    880円
  • 茄子の唐辛子炒め
    880円
  • 旬野菜と干しエビの炒め
    980円
  • トマトと玉子の炒め
    980円
  • レバニラ
    980円
  • 酢豚
    1,200円
  • 厚切バラ肉の黒胡椒炒め
    1,280円
  • 焼キャベツの口鍋肉
    1,380円
  • スペアリブの黒酢煮
    1,780円
  • 中華屋のカレー
    680円

リーズナブルなメニューが多いです。

一品一品が少量というのもありますが、正直この価格でこの味が食べられるのならとてもコスパがいいと思いでしょう!

名物は「ジュウバーの肉団子」なので必食!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

こちらはDRINKメニューです!

ビールやウィスキーなどありますが、珍しいものだとクラフトジン。

クラフトビールが流行ったように最近はクラフトジンもブームになっていてこの日は5種類ありました。

店員さんもオススメしてくれるので是非!

ジュウバーをとことん堪能!
料理が美味しいとついついお酒を飲み過ぎてしまう〜

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

乾杯は何にしようかな〜と悩んでいたら店員さんがクラフトジンを何種類か持ってきてくれました。

特徴や飲みやすさなど詳しく教えてくれたので乾杯はクラフトジンのソーダ割りを頂くことに!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

とりあえず全て制覇しようと思ったのでこちらにしました!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

そしてもう一杯はスパークリングワイングラスで乾杯!

日替わりでスパークリングワインが変わるそうでこの日は赤でした。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

そして一品目は名物のジュウバーの肉団子!

一人前4個入っていますが、ハーフサイズもあるそうなので注文しやすいです。

(料理全般ハーフサイズにできるのかな?)

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

当店の肉は全て豚肉を使っているというこだわりがあるそう。

食べた瞬間、甘酸っぱいソースがとホロっとした肉感が堪らない!

これで680円は安すぎでは?

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

二品目はごまたっぷり茹でワンタン!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

ごまの香りがダイレクトにきて、さらに口の中でも濃厚なごまたちがw

個人的にはもう少し辛いほうが好みかな〜

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

そしてクラフトジンのお代わり!

岡山県のクラフトジン!

正直そこまで味の違いがわからないですが、飲みやすいのは確かです。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

ウィスキーハイボール!

銘柄は「ノブ クリーク」(アメリカ)です。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

中華料理屋に行ったらマストで注文するのがトマトと玉子の炒め!

当店にもあったので食べてみると、

トマトがものすごく甘い!トマト独特の酸味がほぼなく甘みが強すぎる〜

玉子との相性も良く、白米と一緒に食べたいかも?

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

レバニラ!

注文が入ってから豚レバーを揚げ、揚がったレバーとニラは別々で炒めています。

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

一緒に炒められているレバニラが私の中では多いですが、このように盛るととても上品ですねw

味付けも良く、お酒がどんどん進んでしまうな〜

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

っということで、クラフトジンのお代わり!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

もう一杯は白ワイングラス!

スッキリとした味わいで飲みやすい。中華にも合いますね〜

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

しばし、レバニラとお酒を楽しんでいたのですがあっという間にクラフトジンがなくなってしまったので追加注文!

これが一番癖があるのかな?

香りの強いジンですね!私は癖があるほうが好きだし面白いので好みですね!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

そして〆に必ず食べていただきたいのが、中華屋のカレー!

使い勝手の良い隠れ家中華料理屋!「ジュウバー」(神楽坂・飯田橋)

一見普通のカレーですが、食べると味の奥深さに感動。

量もちょうどいいし食べやすい!

これで通常の量でハーフサイズもあるので覚えておきましょう。

ジュウバーを堪能して・・・

いやー、美味しかったし面白かった!

最初の不安からはじまって途中料理とお酒の面白さに感動し、最後はまた来たい!って思ってしまいましたね。

値段もリーズナブルですし何より使い勝手が良すぎる!

先ほども言いましたが、男性の方は女性を連れて行ったら喜ぶと思いますよ〜

深夜までやって居るので夜中お店選びに困った方も是非!

私も再訪問は間違いなし!

大変満足!ご馳走様でした!!

ジュウバー

関連ランキング:中華料理 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

中華料理カテゴリの最新記事