名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)
Pocket
LINEで送る

横浜市の南区周辺でランチを食べる時ラーメン屋さんの選択肢が多く他に何ないか毎度探していました。

今回行ってきた阪東橋にある「酔来軒」は何で知ったかというと、某有名グルメ雑誌で特集されていて知りました。

名物の丼物がありその名も「酔来丼」、驚くのは価格が400円!

これは一度行ってどんな物か!っと思い、早速行ってきたので紹介します!

大人気の酔来丼は一体どんな味?

雑誌で当店を知った数日後、仕事で阪東橋に行くことがありました。

仕事を終え車も駐車場に止めていたので当店を検索してみると目と鼻の先にお店があり早速行ってみることに!

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

本当に目と鼻の先はこのことを言うのかっと思いました。

信号渡った所にお店が見えるとは・・・

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

街の中華屋さんって感じのお店だからそこまで混んでいないだろうと思いお店の中に入ってみると数名の待ちが・・・

「ちょうどお昼時というのあり混んでいたのかな?」

「雑誌で特集されたから混んでいたのかな?」

(食べ終えて思ったのが、人気店だから混んでいたのだと思います)

まー待ち時間も10分ほど待てば席に座ることができ、回転率はそこまで悪くはないと思います!

席数もテーブル、座敷があり全35席もあるので思ったより待たずに入ることができます。

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

席に着くなりメニューを見てみると種類が多数あり、ザ中華屋って感じがします。

(看板には中華料理とも書かれていますが、広東料理とも書かれていますが違いがよくわかりませんがw)

麺類を中心に一品料理、丼、チャーハンなどあり何を食べようか迷ってしまいます。

しかし、先ず食べてほしいのが「酔来丼」!お店側も看板商品として売り出しているので人気です!!

後は皆さん餃子をセットで付けたり+200円で「小ワンタン」や「小ラーメン」を付けてガッツリ食べるとの事。

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

壁にもメニューが多数書いてあり、昔ながらのお店の雰囲気が出ていますね〜

店主と奥様の似顔絵も素敵です!

さらに芸能人のサインも多数あり、「まいう〜」でおなじみの石塚さんも来ているそうです。

老舗中華店は昔から愛されているお店が多く、いい意味で小汚い雰囲気が私も本当に好きで何度も通いたくなります!

家の近くにもっとあればいいのにな〜と毎回思いますね〜

焼き餃子

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

先ずは焼き餃子!

車で来ていなかったら生ビールでも飲んで楽しみたいのですが我慢するしかありません。

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

そのまま食べてみると、ニラの味とニンニクの味が強いかな〜

何もつけずにそのまま食べてもしっかり味するのですが、

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

添えられている特製味噌を付けて食べるのがベスト!

卓上に醤油、酢、ラー油がありますが一番合うのが特製味噌!

この餃子絶対生ビールの合うな〜

名物の酔来丼

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

餃子が運ばれてきてから数分後、名物の酔来丼が着丼です!

酔来丼とは、刻みチャーシュー・刻み葱・メンマ・味付もやし・目玉焼きが乗ったシンプルな丼!

まかない丼的雰囲気がありますが、紛れもなくこちらが名物です!

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

酸味が効いたタレを全体に混ぜ、

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

全体が絡むようによく混ぜて食べます!

辛子も付いているのでしっかり混ぜる事!

食べてみると、
焼豚の甘み、味が付けられたもやし、メンマの塩気、刻み葱の食感、黄身のマイルドさ、そして特製のタレが絶妙にマッチ!

ありそうでなかった丼に、これが400円で食べられるのなら皆並ぶんよな〜と納得。

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

一心不乱に食べ、あっという間になくなってしまいました!

餃子ともよく合いますね!

小ラーメン

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

そしてせっかく来たのだから小ラーメンもセットで頼みました。

店員さんに、
「酔来丼だけでお腹いっぱいになりますか?」と聞き、

「男性なら皆さん小ラーメンか小ワンタンをつけています」との事。

だったら食べるしかないと小ラーメンに!

(小ワンタンも美味しそうでしたが次回にします!)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

味は本当に昔ながらの中華そばで食べると懐かしさも出てきます。

細めの縮れ麺とさっぱりとした醤油スープ、そしてナルトが乗っているラーメンは今では少ないのでは?

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

焼豚はほんのりピンクかかった柔らかめで甘みがあります。

単品で焼豚なんてのもあるので、これで生ビールも行きたくなってしまいます!

(また生ビールの話かよって思った方、すみませんw)

いやー、
これだけ食べて1,000円!コスパ良すぎですね〜

お腹一杯です!

酔来軒の魅了とは?

名物の酔来丼が400円!「酔来軒(スイライケン)」(阪東橋)

阪東橋にコスパが良い中華屋発見しちゃいましたね!

ランチでサクッと食べて帰る人もいれば、生ビールを飲みながら楽しんでいる人も数名いました。

私的には生ビールを飲んで、酔来丼を食べて帰るスタイルベストかもしれません!お客さんも多く来るようなお店なので長居は不要!

(夜は長居してもいいかもしれませんが)

街の中華屋さんって好みが分かれますが、当店のような名物があると通いたくなってしまいますね。しかもメニュー数も多いのでまだまだ食べたいものが多く、美味しいものがもっとあるはず!

阪東橋周辺でランチに困ったら迷わず当店に行きたいと思います!

この辺り実は隠れ人気店が多いのかも?

 

いやー、大変満足!ご馳走様でした!!

関連ランキング:広東料理 | 阪東橋駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅

このジャンルのおすすめ
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です