大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

私が頻繁に通う自由が丘のシーシャカフェ カンノークの店員さんにオススメしてもらったお店、「ほさかや」。

「いつ行っても並んでいるので人気ありますよ〜」との事なので早速行ってみました!

いわゆるセンベロ系鰻専門の大衆酒場で、創業50年以上もやっている老舗。

鰻の様々な部位を串焼きスタイルで楽しめ、うな重やうな丼もありとてもリーズナブルに楽しめます!

それでは紹介していきます。

飲兵衛には嬉しい、うなぎ居酒屋「ほさかや」

私が初めて当店を訪れたのが平日の夜でした。

飲み会の予定があったのですが、少し時間があったため0次会を一人でやってから行こう!と思い行ってきました。

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

お店に着いたのが19時過ぎ。

「さすがに平日のこの時間なら混んでないでしょ?」

行ってみるとなんと外に待っている人が5人ほど!しかも皆さん酔っ払いw

私は0次会で使う感覚のお店でしたが、皆さんは自由が丘で呑み歩きをして2軒目か3軒目に呑みに来るのか、もしくわ〆にうな丼かうな重を食べて帰るのか?

まー、しかし何れにしても人気があるのが伺えます!

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

またテイクアウトもやっているので家で一杯やる方には嬉しい限りのお店だと思います。

私も帰り道にあったら頻繁に持ち帰りしてしまうでしょう!

メニュー!価格はいくらくらいなのか?

たまたま運が良かったのか、10分も待たずに店内に入る事が出来ました。

お店はコの字型のカウンター15席。隣同士の方がぶつかり合ってしまうくらいの感じがいい味を出していますね!

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

こちらがメニューです!

昔をから当店似通っている方曰く、値段が相当上がったとか・・・

  • うなぎ蒲焼
    (大)1,500円・(小)1,300円
  • うなぎからくり焼
    350円
  • うなぎきも焼
    300円
  • うなぎひれ焼
    300円
  • うなぎかしら焼
    300円
  • うなぎ塩焼
    350円
  • お新香
    150円
  • うな丼(ランチ)
    1,300円
  • うな重(ランチ)
    2,500円
  • ビール
    (大)600円・(小)350円
  • 清酒
    上撰400円・佳撰350円
  • 焼酎
    400円

(ランチ時間は11時半〜14時までです)

ところどころ白い紙で貼られているのは値上がりをしたのでしょう。

まー昨今のうなぎ高騰は致し方ないですね!

当店はうなぎの串焼きをアルコールと一緒に楽しみ、〆にうな丼かうな重を楽しむスタイルです。

とりあえず的に皆さん注文しているのが一通り下さいと言っていました!

『一通り』を注文するとうなぎ串焼が一通り出てくるので『一通り』。

私もそれを注文していざ堪能していきます!

ビール(小)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

先ずはビールで乾いた喉を潤します!

瓶ビールのみで他にサッポロかキリンがあったような・・・

(間違っていたらすみません)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

お通しはキャベツの浅漬けです!

これまたお代わり!と言いたくなるくらい好きな味付け。

1本目 うなぎ塩焼

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

ある程度焼き置きしているので注文してから料理が出てくるの早いです!

こちらは塩焼!

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

うなぎを串焼で食べるスタイルは誰が考えたんだろう?

昔ではたくさん獲れていたから当たり前に食べられていたと思うけど今では高級食材です。

こちらはワサビで食べるのがベスト!

2本目 うなぎひれ焼

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

ひれ焼は文字通り、うなぎのひれの部分です!

さっぱりとしたタレがビールのよく合います。

3本目 うなぎきも焼

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

うなぎのきもはある意味希少部位です!

この日も途中で、
「肝なくなりました〜」との事。

遅い時間帯に行くとない可能性があるので注意を!

清酒(上撰)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

ここでビールがなくなり日本酒にチェンジ!

50円しか変わらないので上撰にしてみましたw

飲兵衛は少しでも安く飲む!って方も多いですが、私は美味しい方を選んでしまいます。

並々注いでくれるのが嬉しいですね〜

4本目 うなぎからくり焼

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

(からくり焼、食べかけですみません)

一番好きなのがこの部位ですね〜

この部位はうなぎの蒲焼で切り取った際の切り取った身を串焼にしているそうです。

蒲焼でも食べられるところなので旨いに決まってる〜!!

お酒が本当に進みますよw

5本目 うなぎかしら焼

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

かしら焼!

ところどころガリガリとした食感がありますがつまみとしは好きだな

とりあえず一通りを食べしばしお酒を楽しむ事に・・・

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

当店はもちろん喫煙がオッケーなお店ですが灰皿がなくなんと床に捨てるシステム!

床で火を消しそのままにしておく、なのでもちろん灰皿なんかありません・・・

大衆的なお店は何軒か行った事あるがこのシステムは初めてで驚きましたw

喫煙者の方は覚えておくといいでしょう!

うなぎ蒲焼(大)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

〆にうな重でも食べたかったですが2軒目があるので最後は蒲焼にしました!

本当は(小)が良かったのですがあいにくの売り切れ・・・

こちらもある程度焼置きしているので出てくるのが早い!

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

そのまま食べてもよし!

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

卓上にある山椒をたっぷりかけて食べるのもよし!

私は俄然山椒を大量にかける派ですがw

串焼各種にも山椒がオススメですよ〜!!

 

これで確か会計が3,500円くらいだったような・・・

(若干記憶が曖昧ですw)

ほさかやの魅力とは?

大衆的うなぎ専門居酒屋に行ってみた!「ほさかや」(自由が丘)

サクッと食べ飲みできるうなぎ専門の居酒屋は珍しいと思います。

仕事かえりに一人で行くのもよし、仲間うちで楽しみに行くのもよし(大人数は向かないお店です)、私みたいに0次会で利用するのもよし。

また昼のランチで利用するのもいいと思います!

何れにしてもリーズナブルに楽しめるので気軽に行けるし。メニューも多くないのでわかりやすくていいでしょう!

私も自由が丘にしょっちゅう行くので通う事間違いなしです!

一度行ってみてはいかがでしょうか?

センベロ呑みにも是非!!

ほさかや

関連ランキング:うなぎ | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

鰻・穴子カテゴリの最新記事