浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)
Pocket
LINEで送る

浜松の有名鰻店、「うなぎ藤田」が白金台にできたと話題になっていたので行ってきました!

四代目の藤田将徳さんが暖簾を守り、東京で唯一の直営店とのこと。

場所は白金台駅から徒歩5分弱。プラチナ通り沿いにお店を構えています。

白金台って聞くと私の中では、「セレブの街」イメージが強いです。

ドンキ・ホーテも普通と違い、プラチナが付いていますしねw

 

さて、この日は友人と夜に訪問しました!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

IGAXビルの3階にお店があります。

プラチナ通りは何度も通っていますがこんな綺麗なビルあったっけな?

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

エレベーターを上がるとうなぎ藤田。

外観、内観共に本当に綺麗な佇まいで高級感あります!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

カウンター6席、テーブル42席と広めのお店。

私たちはカウンター席に座りましたが、ほかのお客さんは皆さんテーブル席。さらには個室みたいな席もあり色々使い勝手が良さそうな雰囲気です!

メニュー

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

こちらがうなぎ藤田のメニューです!

鰻屋って値段が高すぎるとハードルが高くて、安すぎるとどこの鰻を使っているんだろう?
っと色々考えてしまいます。

値段がリーズナブルで美味しければ嬉しいですが昨今の鰻の値段が高騰しているとメディアでも度々紹介されています。

しかしうなぎ藤田はとてもリーズナブルに鰻料理が頂けるんです!

  • うな重(川)
    2,800円
  • うな重(花)
    3,300円
  • うな重(山)
    3,800円
  • うな重(特山)
    4,700円
  • うな重(二段)
    5,450円
  • うなぎ茶漬
    3,550円
  • 御膳(レディース膳)
    2,500円

鰻屋といったら鰻重!

鰻の大きさで値段は変わってきますがそれはどこも同じです。

最初に言っておくと、私はうな重(花)を頂きこのボリュームでこの値段はお得!!
っと思いました!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

  • 蒲焼
    3,100円
  • 白焼
    3,100円
  • 半白焼
    1,650円
  • きも焼(一串)
    700円
  • きもわさ
    700円
  • きもの天婦羅
    700円
  • う作
    950円
  • う巻
    1,200円

鰻を使った一品料理です!

きもの天婦羅ってなかなか珍しいような・・。

う作、う巻は皆さんご存知ですよね?

私はもちろん食べたので後ほど紹介しますねw

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

その他にも、

  • お刺身盛り合わせ
    1,000円
  • 天婦羅盛り合わせ
    1,450円
  • 丸茄子の揚げ出し
    600円
  • 茶碗蒸し
    650円
  • 和風サラダ
    450円
  • お新香盛り合わせ
    550円

鰻以外も充実してます!

また、私たちも頼みたかったコース料理があります。

要予約のコースだったので諦めましたが、うなぎ料理を堪能したい方はコースを予約した方がお得かも?

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

季節の料理もあります!

お寿司屋さんほどではないですが季節を感じられそうです。

アルコールも一通りあり、一番種類多いのは日本酒。

鰻×日本酒もやはり鉄板でしょう!!

 

それではうなぎ藤田を堪能していきたいと思います!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

先ずは生ビールで乾杯!

きめ細かい泡、
いやー
一杯目のビール最高です!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

鰻屋のお通しの定番(?)骨せんべい!

脂っぽさがなくいくらでも食べれそうです!

う巻 1,200円

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

一品目はこちら!

う巻って誰が考えたんですかね!?

玉子焼きの中に鰻を入れる発想ですよ??

穴巻(玉子焼きに穴子を入れる)はないのにう巻はあるw

まーそんなの知ったことないですよねw

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

山椒が好きなのでう巻にも付けていただきました!

贅沢な一品です!!

う作 950円

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

続いてこちら!

鰻とキュウリをポン酢で頂くようなものw

鰻の量的に少し割高?
のような気がしました。

酢の物が好きな人には最高ですよ!

きも焼 700円

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

きも焼一本作るのに鰻何匹分なのかな?

ランチで鰻を食べに行くと、
「肝吸いがないので申し訳ありません」

と言われることがありますw

きも焼がたくさん出てしまったらないのは当然ですよね〜w

濃厚な肝とさっぱりとしたタレが最高です!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

ここで日本酒!

っと思いましたが焼酎のソーダ割りにしました。

芋焼酎のソーダ割りに最近はまっていますw

(どーでもいいですよねw)

半白焼 1,650円

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

うな重を食べようかと思ったけど白焼も食べてみたいと思い注文!

一人前より(半)でちょうどいいです。

これで一人前頼んでいたらこの後のうな重が食べられなかっと思いますw

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

本わさびがいい香りでたっぷり付けても辛すぎないです!

鰻の脂もあるので尚更。
わさび付けすぎたかな?くらい付けて食べるべし!

うな重(花) 3,300円

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

最後のうな重です!

うな重は重箱を開ける瞬間が楽しみ!!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

お新香(香り物)とお吸い物。

お吸い物が肝吸いじゃなかったのが残念w

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

重箱の蓋を開けると、
フワッ〜と鰻の香ばしい香りとタレの甘い香り、これが本当にたまらなく好きです!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

うなぎ藤田の鰻は地下115mから汲み上げた井戸水で一週間ほど餌を与えず泥を吐かせる、活かし込みを行った鰻とのこと!

餌を与えないと鰻が痩せて脂がなくなってしまうような気がするけどそうでもないのかな?

しかし、活かし込みって初めて聞きました!

こだわりが強いです!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

鰻は程よく柔らかく、表面はパリッとしています。

関東風だとガッツリ蒸してから焼き始めるけど、関西風だと焼きのみ。

藤田の鰻は関東、関西のいいところを兼ね備えていて素晴らしい!

浜松の老舗鰻店が東京に進出!「うなぎ藤田」(白金台店)

カウンターから焼きの姿が拝見できますが、まず蒸しから始まりじっくり焼いていました。

関東風のを食べ慣れている方は、
「少し硬いかな?」と思ってしまうかもしれません。

私はお店の個性が出ていて好きでした!

いやー、
お腹いっぱいです!!

食べ終えて

関東、関西で鰻の食べて慣れてきた習慣が違うので好き好き別れると思います。

また関東、関西で鰻の捌き方も変わってきます。

関東では背から開くのに対して関西では腹から開く。調べたらわかると思いますが関東の人は切腹を嫌って背から開くそうです!

開き方で食感が変わるのかな?
そこらへんも色々食べ歩いて勉強していきたいですね!

うなぎ藤田はスタッフの方々が皆さん若かった。
(ほとんど学生だと思います)

ある程度マニュアル化し誰でもできるシステムだと思います。味、雰囲気には満足ですがなんだか鰻屋さんに来た感じがしなかったな〜

値段もリーズナブルなのでまた近く来たら行くと思いますが、今ひとつ足りません!

まー、まだオープンしたばかりなのでこれからですね!

味は満足です!

ご馳走様でした!!

関連ランキング:うなぎ | 白金台駅目黒駅

Pocket
LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*