平塚を代表するラーメン屋『味の味噌一』

平塚を代表するラーメン屋『味の味噌一』
小田急小田原線 東海大学駅から2キロほど離れた歩いて行くには不便な場所にあるラーメン屋『味の味噌一』。

車で行く場合は東名高速道路厚木IC降りて約2.8キロと都内から行く人には少し行きにくい場所にある。

しかし『味の味噌一』は地元の方はもちろん、遠方からのお客も多く連日賑わいを見せている。また近くに東海大学もあり多くの学生からも愛されているお店とのこと。

ほとんどの方々が車やバイクでお店に来ることが多い。土地柄駐車場は広く17台も止められるので安心して車で行けます。ただお昼時の12時〜13時の間は車が止められず少し待つこともあるかもしれない。

またこのブログでは実際にお店に行った気分になってご覧なっていただけたら幸いです。それでもし「美味しそう!」「食べてみたい!」と思ったら是非一度足を運んでいただけたら幸いだ。

 

  • お店に着いたら写真のような暖簾があるのでいざ店内へ

ajinomisoiti-gaikan1938年8月28日に平塚の国道沿いに1軒の屋台を出しお店の名前を『味の味噌一』。

23年前に店主はラーメン屋を出したいと思い全国のラーメン屋を食べ歩き美味しいラーメンとは何か?

と自問自答しながらじっくり時間をかけて考えラーメンを作ってきたとのこと。

リヤカーを改造した屋台で『味の味噌一』をスタートしました。1年後には究極のKトラ屋台『味の味噌一号』を完成させました。ラーメン屋を始めてからの23年間の歴史を感じる暖簾から美味しさが伝わってくる。(多分何度か暖簾は変わっているかもしれませんが)

店内に入るとカウンター席が12席あり店内左奥に行くと大きめの個室が2つあり14席はとれる大きさである。子供連れのお客にはゆっくりとラーメンが食べられて落ち着ける席である。

 

  • 席に案内されたら壁に書いてあるメニューを選びましょう

    ajinomisoiti-menyuラーメンはもちろんのこと定食やそば焼きという面白いメニューがある。

カウンター席が満席で真正面から写真が撮れなかったの見にくくて申し訳ないです。

メニューと料金を文章で説明していこう。

 

麺類(小100g 中150g 大200g、数字は麺の量です)

味噌ラーメン〜 (小580円 中680円 大780円)

東京ラーメン〜 (小580円 中680円 大780円)

そば焼き〜   (小550円 中600円 大650円)

冷やしラーメン〜(小580円 中680円 大780円)

*冷やしラーメンは夏季限定メニューです。

ラーメントッピング(各100円)

角チャーシュー・味玉・コーン・メンマ

定食・餃子

餃子350円 餃子定食650

朝定食(味噌ラーメン+日替わりご飯+お新香)500円

朝定食(東京ラーメン+日替わりご飯+お新香)500円

その他

ベビーラーメン(5歳以下無料)300円

ご飯 小100円 中・大 200円

日替わりご飯 250円
(五目ご飯・トンポーロー丼・カレー・ハヤシ・チャーハン・牛丼・鶏そぼろ・鮭ご飯・チャーシュー丼、がランダムに替わります。)

ウーロン茶、コーラ 各200円

ノンアルコールビール 400円

 

  • 今回は味噌ラーメン(大)と餃子を注文しました

ajinomisoiti-misoramen探求の末にたどり着いた味噌ラーメン!中太麺にネギ、メンマ、わかめが乗っております。麺は完全自家製麺で出来上がった麺を4日間冷蔵庫の中で熟成させてお客様から注文が入ってから専用の臼で手もみして茹でるとのこと。

またメンマも味の味噌一自慢の石窯でじっくり味を入れていくとの事。その後秘伝のタレでじっくり煮込み混ぜること5時間、味の味噌一自慢のメンマが出来上がる。

スープは白味噌ベースであっさりしていますが甘み、旨みをしっかり感じられ中太麺とよく絡みラーメンがどんどん進む。メンマを甘めに味をつけてあるのはスープに合わせるためなんだと納得できる一杯である。

 

ajinomisoiti-gyouza

外はパリパリ、中は肉厚でジューシーな餃子だ。1人前が4個と少ないかな?って思う方も多いと思うが1個の大きさが普通のお店の1.5倍はあろう大きさだ。もちろん一口では食べられないし出来たてを一口で食べると口の中を火傷してしまうので注意しよう。

また食べ方は醤油、酢、ラー油をかけて食べても良いが一番のオススメは味の味噌一特製のタレをたっぷりかけていただくのが良いでしょう。肉厚餃子にたっぷりかけたタレがしみわたりとても癖になる味です。ほとんどのお客さんが餃子を頼むほど人気のある一品なので是非味の味噌一に行く際は注文してみよう。

食べ終えて最後に

神奈川県平塚市という都心から不便な場所にあるにも関わらず、連日賑わいを見せている理由がわかった。

ラーメンはもちろん、餃子はここでしか食べられない唯一無二の味で、また食べたくなってしまう。

是非平塚方面、秦野方面に行くことがあれば、立ち寄ってみて欲しい!

大変満足!!ご馳走様でした!!!

味の味噌一

関連ランキング:ラーメン | 東海大学前駅鶴巻温泉駅

ラーメンカテゴリの最新記事