2016年 5月 の投稿一覧

本場四川料理を堪能 目黒『龍門』

meguro-ryumon
Pocket
LINEで送る

JR山手線 目黒駅西口から徒歩1分の場所にある『龍門』。

2008年に店を開き、本場四川料理の味をリーズナブルな価格で提供し続けており、今では目黒の代名詞とも言える中華料理のお店とも言えるであろう。

またランチ時には多くのサラリーマンやOLが本場四川料理の味を求め訪れており連日賑わいを見せている。

今回はそんな大人気店『龍門』を紹介したいと思う。またこのブログを見て少しでも「美味しそう」「食べてみたい」と思ってくれる方がいたら幸いだ。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

深夜に大行列ができる店 足立区『田中商店』

tanakashoten-ramern
Pocket
LINEで送る

つくばエクスプレス 六町駅A1出口から徒歩約15分弱。
東武伊勢崎線 竹の塚駅から徒歩約25分。
ラーメンを食べに行くのにここまで不便な場所があるのかと思ってしまうような場所にあるお店『田中商店』。

しかしお店の人からしたらこう言うだろう。
「飲食店に立地は関係無い。」「味がよければ必ずお客は来る。」

まさにその通りだ。豚骨ベースの博多ラーメンをここまで究極の一杯に仕上げその名を轟かせてきた。

またこのブログで『田中商店』の雰囲気や味を伝えて一人でも食べたくなってくれたら幸いだ。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

煮干しラーメンを堪能せよ!上北沢「らぁめん小池」

kamikitazawa-ramen-koike
Pocket
LINEで送る

京王線「上北沢」駅から徒歩3分ほどの場所にあり2014年9月14日にリニューアルオープンした『らぁめん小池』(以下『小池』)。

甲州街道沿いにあり車で行く人も多いが専用の駐車場はないが近くのコインパーキング駐車してでも多くのお客さんで列を作っている大人気店。

煮干しラーメンで一躍人気になった『小池』を紹介し一人でも多くの人に雰囲気や魅力が伝わり、「行ってみたい」と思ってくれたら幸いだ。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

有名店で修行した店主の一杯!白楽『くり山』

有名店で修行した店主の一杯!白楽『くり山』
Pocket
LINEで送る

東急東横線「白楽」駅から徒歩10分の場所にあるラーメン店『くり山』。

白楽の商店街を六角橋方面に向かいファミリー商店街へと右に曲がり、そこから真っ直ぐ行くとピーコックがありその隣に位置する当店。

2008年4月オープンし、当初は『仁鍛』という屋号で営業していた。仁鍛の店名の由来は、最初の修業先である『大勝軒』の創業者、山岸一雄さんがつけてくれたとの事。その後2011年(平成23年)屋号を『くり山』に変え現在に至る。

そんな人気店を作り上げてきた『くり山』の歴史や魅力を伝えていきたいと思う。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

平塚を代表するラーメン屋『味の味噌一』

ajino-misoiti
Pocket
LINEで送る

小田急小田原線 東海大学駅から2キロほど離れた歩いて行くには不便な場所にあるラーメン屋『味の味噌一』。

車で行く場合は東名高速道路厚木IC降りて約2.8キロと都内から行く人には少し行きにくい場所にある。

しかし『味の味噌一』は地元の方はもちろん、遠方からのお客も多く連日賑わいを見せている。また近くに東海大学もあり多くの学生からも愛されているお店とのこと。

ほとんどの方々が車やバイクでお店に来ることが多い。土地柄駐車場は広く17台も止められるので安心して車で行けます。ただお昼時の12時〜13時の間は車が止められず少し待つこともあるかもしれない。

またこのブログでは実際にお店に行った気分になってご覧なっていただけたら幸いです。それでもし「美味しそう!」「食べてみたい!」と思ったら是非一度足を運んでいただけたら幸いだ。

続きを読む

Pocket
LINEで送る